【FFRK】FF2絶夢こうていを攻略!





【絶夢】こうてい倒したので、その詳細を記録していきます。

 

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

 

攻略動画はこちら

【絶夢】こうてい(ボス情報)

 

【絶夢】こうていの特徴

1、FF2以外のキャラにストップを付与
2、3段階の凶式を使ってくる。凶式のレベルが高いほど与えられるダメージが下がる。限界突破ダメージで解除可能
3、フルブレイクで弱体化させてくる
4、各フェーズでメモリーエンドを使用し戦闘が強制終了

 

属性耐性

全属性(微弱)

状態異常攻撃

継続ダメ状態にしてくる
→ユウナ覚醒1や超絶5で対応

サイレスで沈黙状態にしてくる
→ユウナのLBGで対応


こうていの攻撃

炎・雷・毒属性の攻撃が強力
→属性耐性アクセサリで対応

【絶夢】フェアーで最大H P割合ダメ、【凶】デストロで現在H P割合ダメ【絶夢】ジ・エンドでHPを1にする
→固定ダメまたは割合ダメなので回復のタイミングに注意(フェーズごとの行動参照)

バリア&ヘイスト8でプロシェルヘイスト
→バニシュレイドで対応

【絶夢】いんせき16や【絶夢】じごくのちからが強力
→回復のタイミングやゲージ管理に注意(詳しくは下記フェーズごとの行動や注意点を参照)

【絶夢】フルブレイクでステータスを下げてくる
フェーズ3のみユウナの覚醒2で対応

 

フェーズごとの行動

フェーズ1
(※Tはターン)

T、バリア&ヘイスト8(プロシェルヘイスト)
T、【絶夢】フェアー(最大H P割合ダメ)

T、サンダー10
T、ファイア10(234に3回攻撃)

T、クラウダ8(継続ダメ)
T、サンダー10
T、【凶】じごくのちから
8T、【凶】いんせき
9T、【絶夢】いんせき16
10T、ファイア10(234に3回攻撃)
11T、【凶】サンダー14
12T、クラウダ8(継続ダメ)
13T、【凶】デストロ(現在H P割合ダメ) →動画ではここでフェーズ移行
14T、メモリーエンド

 

フェーズ2

T、【凶】フルブレイク(攻撃・魔法・防御・魔法防御Down)
→ストップ
T、ファイア10(234に3回攻撃)
3T、【絶夢】フェアー(最大H P割合ダメ)

4T、【絶夢】いんせき16

5T、【凶】デストロ(現在H P割合ダメ)
→サイレス1245
6T、クラウダ8(継続ダメ)
7T、【絶夢】いんせき16
8T、ファイア10(234に3回攻撃)
9T、【凶】デストロ(現在H P割合ダメ) →動画ではここでフェーズ移行
10T、【絶夢】フェアー(最大H P割合ダメ)
11T
、メモリーエンド

 

フェーズ3

T、【絶夢】フルブレイク(攻撃・魔法・防御・魔法防御Down)
→ストップ
→バリア&ヘイスト8(プロシェルヘイスト)
2T、【凶】じごくのちから
3T、【絶夢】ジ・エンド(HPを1にする)
4T、【絶夢】じごくのちから
5T、【絶夢】いんせき16
6T、【絶夢】じごくのちから
7T、ファイア10(234に3回攻撃)
8T、クラウダ8(継続ダメ)
9T、【凶】サンダー14
10T、【絶夢】いんせき16
11T、【絶夢】フレアー16 →動画ではここで撃破

 

 

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

パーティは以上の5人。アビリティは最低限の数を表記してある

(覚醒などのアビリティブーストが乗りそれが攻略に重要な場合は使った回数とは関係なく精錬度最大で表記している)

 

 

マリア

(装備)地属性強化×2(神器武Lv,40防Lv,50)全属性耐性アクセサリー(中)+500

(アビリティ) 連続ストンジャ×10 メルトン×10

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)雷神モード

(必殺技)超絶 OF

(マギア)HP 魔力100

(レコードボード)半開放

 

皇帝

(装備)英雄神器セット武防Lv,50 

(アビリティ)いんせき(専用)×10 ネクロカウント×10

(レジェンドマテリア) 黒魔法ダメUP小 ロッド装備時黒魔法ダメUP

(レコードマテリア)弱点時ダメージUP

(必殺技)覚醒1・2 超絶2(短縮) OF奥義

(マギア)闇属性強化 HP100 魔力78

(レコードボード)全開放

 

ゴードン

(装備)全属性耐性アクセサリー(中)+500

(アビリティ) いかり×7 たくす×8

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)超必殺技

(マギア)なし 

(レコードボード)全開放

 

フリオニール

(装備)聖属性強化×2(神器武Lv,40防Lv,50)全属性耐性アクセサリー(中)+500

(アビリティ) エンハンスレイド×10 バニシュレイド×2

(レジェンドマテリア) 剣装備時ダメUP 物理攻撃発動回数に応じて攻撃力UP

(レコードマテリア)ナイトアビダメUP

(必殺技)超絶1・2・3 覚醒

(マギア)攻撃力95

(レコードボード)全開放

 

ユウナ

(装備) 神器武器Lv,50 全属性耐性アクセサリー(中)+HP500

(アビリティ) 異界送り(専用)×6 ケアルジャ(使ってない)

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)6閃技×3 LBG 覚醒1 覚醒2×2 超絶45

(マギア)HP 精神 魔力 聖属性強化100 防御32  

(レコードボード)全開放

 

フレンドは絆のヒストリア

 

パーティのコンセプト

手持ちの覚醒持ちキャラ全員集合させ効果的にダメージを与えられるよう考察されたパーティ。待機時間なしのフリオニールと皇帝で一気に削ることを目標にしているが火力が足りないので長期戦もできるようゴードンのいかたくで臨機応変に対応できるようにしている

ヒストリアクリスタル

 

 

 

行動

フェーズ1

 

マリア

開幕からメルトン×2→フレンドチェイン→メルトン→超絶→連続ストンジャ×2→OF→連続ストンジャ

皇帝

開幕からいんせき×2→超絶2→いんせき×3→OF奥義

ゴードン

開幕からフリオニールへたくす→ユウナへたくす→いかり→ヒストリアクリスタル→皇帝へたくす→いかり→フリオニールへたくす

フリオニール

開幕からバニシュレイド→超絶3→エンハンスレイド×5→超絶1

ユウナ

開幕から6閃技3→6閃技2→6閃技1→覚醒1→異界送り×2→超絶4→異界送り×2

 

フェーズ2

 

マリア

メルトン→フレンドチェイン→超絶→連続ストンジャ×2

皇帝

いんせき→超絶2→覚醒1→いんせき×3→ネクロカウント(この攻撃でフェーズ移行)

ゴードン

いかり→超必殺技→いかり→ユウナへたくす

フリオニール

超絶2→超絶3→覚醒→エンハンスレイド×4→待機(皇帝の攻撃でフェーズ移行するよう意識する)

ユウナ

フィアーを受けてから超絶4悪夢いんせきを受けて超絶4凶デストロを受けてLBGサイレスを受けてGシューティングパワーを使いLBG終わり→超絶5→異界送り→フェーズ移行まで待機

 

フェーズ3

 

マリア

メルトン→フレンドチェイン→超絶→メルトン→OF×2

皇帝

ネクロカウント→超絶2→覚醒2→ネクロカウント→いんせき×4

ゴードン

ヒストリアクリスタル→いかり→ユウナへたくす→いかり→ユウナへたくす→いかり→ユウナへたくす

フリオニール

バリア&ヘイスト8を受けてからバニシュレイド→エンハンスレイド×2→超絶2→超絶3→エンハンスレイド×3

ユウナ

覚醒2→異界送り→超絶4×2→異界送り→覚醒2→超絶5→異界送り×2

 

 

注意点

元々はフリオニール超絶3+覚醒と皇帝覚醒2+1の待機時間なしを活用してフェーズ2から一気に撃破しようとした攻略だったが火力が足りず無理だったので(残りHP20%までいけたのでマリア覚醒があればいけそう)皇帝の覚醒を2回に分け長期戦で乗り越えた攻略。所々気をつけたり、狙った攻略があるので以下解説していく。

 

1、覚醒を使わずにフェーズ1を突破する。

フェーズ2から一気に攻めたいので覚醒は温存しておく。フェーズ1後半でマリアのOFで狂式レベルを下げ、皇帝のOF奥義で一気に削っていく。フリオニールはフェーズ2で覚醒を使う前に超絶1で纏い、超絶2でクリティカル率を上げ、超絶3で即時発動にする必要があるのでここで纏っておくことやゲージが足りなくなるのでゴードンでたくすが必要になることを意識しておく。

 

2、サイレスのタイミングに注意

ここでは【凶】フルブレイクの効果切れを待ちながら2回目のチェインを準備するところからスタート。フリオニールの覚醒までの道のりが遠いので逆算して皇帝の超絶2→覚醒1のタイミングとチェインのタイミングを合わせていく【凶】デストロ→サイレスと連続で攻撃してくるので【凶】デストロを受けてすぐLBGが使えるようユウナは待機させる。フェーズ3ですぐにプロシェルヘイストを使ってくるのでフリオニールの行動順番も意識してフェーズ移行する。

 

3、敵の攻撃が強力すぎなので適度に回復

ここでは3回目のチェインを使い低い火力でちびちびダメージを与えて撃破を目指す。3ターン目からの【絶夢】ジ・エンド(HPを1にする)→4T、【絶夢】じごくのちから→5T、【絶夢】いんせき16→6T、【絶夢】じごくのちからの超高火力連発がかなりきついので回復役は常に待機させ、ゴードンのたくすでゲージを確保していく。

 




投稿日: カテゴリー FFRK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。