【FFRK】FF4覇竜バハムートを攻略!





FF4【覇竜】バハムートを撃破してきたので、その詳細を記録していきます。

 

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

 

攻略動画はこちら

【覇竜】バハムート(ボス情報)

【覇竜】バハムートの特徴

1、ヒストリアソウルをフェーズ2以降から使用し特定の攻撃に影響を与える。(詳しくは下記参照)
2、こちらの必殺技ゲージを減らしてくる
3、フェーズ3で狂式:覇を使ってくる(詳しくは下記参照)
4、3段階の凶式を使ってくる。凶式のレベルが高いほど与えられるダメージが下がる。限界突破ダメージで解除可能
5、シリーズ外のキャラが必殺技でダメージを与えるとカウンターで【覇竜】フルブレイクを使ってくる
6、フルブレイクで弱体化させてくる
7、
【覇竜】試練の翼壁で全て攻撃の耐性を一定時間上げる
(時間は5〜6秒程。この間ダメージに期待できない)
8、各フェーズで覇竜メガフレアを使用し戦闘が強制終了

 

属性耐性

全属性(微弱)

状態異常攻撃

ライトニングボルトや【覇竜】スフィアレイで継続ダメ付与
→ユウナ超絶5で対応

カーズアイズで状態異常バリア無視の沈黙付与
→無視

【覇竜】スフィアレイでヒストリアソウルの数に応じ行動キャンセルと継続ダメ付与
→立ち回りでカバー

【覇竜】メガフレアでペイン状態を付与
→無視


覇竜バハムートの攻撃

属性攻撃が強力
アクセサリ、ヒストリアクリスタルで対応

割合ダメージ攻撃を多様する
→回復のタイミングに注意(詳しくは行動順参照)

回復量を下げてくる
→無視

バオルで全属性耐性をUP
→ヒストリアクリスタルで対応

ヒストリアソウルの数によって効果が変わる【覇竜】試練の咆哮【覇竜】スフィアレイ【覇竜】メガフレアを使用
→立ち回りでカバー(詳しくは下記注意点を参照)

フルブレイクでステータスを下げてくる
→覇竜フルブレイクのみユウナの覚醒2で相殺

 

ヒストリアソウルについて

フェーズ2になると「古記追想」を使用しヒストリアソウルがバハムートの周りに6個発生する。特徴は以下の6点

1、敵が行動するたびに2個ずつ増えていく。(凶メモリーバイトの後は3つ増える)(最大8個)
2、ヒストリアソウルの個数により色が変化する。(下記参照)
3、ヒストリアソウルの色により特定の攻撃が変化する。(下記参照)
4、必殺技を使うことでヒストリアソウルの数を減らすことができる。(使ったゲージの数だけヒストリアソウルの数も減る。)
5、フェーズ3では必殺技を使ってもヒストリアソウルの数を減らすことはできない。
6、フェーズ3で狂式:覇を解除するとヒストリアソウルは消滅する。

ヒストリアソウルの色について

ヒストリアソウルは数により色が変化する。

なし

1〜2個:青


3〜4個:黄


5〜7個:橙


8個:赤

ヒストリアソウルの数により影響する攻撃

フェーズ2で三種類、フェーズ3で一種類存在する。

フェーズ2では以下の三種類
1、【覇竜】試練の咆哮
2、【覇竜】スフィアレイ
3、【覇竜】メガフレア

※以下固定ダメのデータは他の覇竜戦で得たデータも含まれているので参考程度に。ヒストリアクリスタルのレベルは120なので大きく変わることはないと思われる。
シリーズ外キャラは被ダメ約1.35倍。

1、【覇竜】試練の咆哮はヒストリアソウルの数により固定ダメージの量やダメージの限界突破の有無、回復の減少量に影響される。

【覇竜】試練の咆哮
効果 固定ダメ
なし 全体に特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、短時間回復効果をヒストリアソウルの数に応じた効果量で減少させる 5494
全体に特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、短時間回復効果をヒストリアソウルの数に応じた効果量で減少させる 5594〜5860
全体にダメージ限界突破可能で特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、短時間回復効果をヒストリアソウルの数に応じた効果量で減少させる 9090〜9523
全体にダメージ限界突破可能で特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、一定時間回復効果をヒストリアソウルの数に応じた効果量で減少させる 調査中
全体にダメージ限界突破可能で特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、一定時間回復効果をヒストリアソウルの数に応じた効果量で減少させる 調査中

2、【覇竜】スフィアレイはヒストリアソウルの数により対象範囲や固定ダメージの量、状態異常の種類の数に影響される。

【覇竜】スフィアレイ
効果 固定ダメ 対象範囲 状態異常
なし 範囲内の対象に状態異常バリア無視の特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、行動キャンセルさせる 4545

 

行動キャンセル
範囲内の対象に状態異常バリア無視の特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、継続ダメージ状態にし、行動キャンセルさせる 4895 行動キャンセル
継続ダメ
範囲内の対象に状態異常バリア無視の特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、継続ダメージ状態にし、行動キャンセルさせる 4662〜5128 234 行動キャンセル
継続ダメ
全体に状態異常バリア無視のダメージ限界突破可能で特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、継続ダメージ状態にし、行動キャンセルさせる 調査中 全体 行動キャンセル
継続ダメ
全体に状態異常バリア無視のダメージ限界突破可能で特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、継続ダメージ状態にし、行動キャンセルさせる 調査中 全体 行動キャンセル
継続ダメ

3、【覇竜】メガフレアはヒストリアソウルの数により固定ダメージの量やペインレベルの数値、強制全滅するかしないかに影響される。

(ペインレベルについては魔石イフリートのページを参照)

【覇竜】メガフレア
効果 固定ダメ
ヒストリアソウルの数:ダメ
なし 全体にダメージ限界突破可能で特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、短時間ペインレベルを2段階付与する 調査中
全体にダメージ限界突破可能で特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、短時間ペインレベルを3or4段階付与する 2:5377
全体にダメージ限界突破可能で特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、短時間ペインレベルを5or6段階付与する ヒストリアソウルの数:ダメ
4:6993
全体にダメージ限界突破可能で特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、一定時間ペインレベルを7or8or9段階付与する ヒストリアソウルの数:ダメ
6:22144
7:63269
強制全滅させる

フェーズ3では【覇竜】メガフレアの効果に影響する。

【覇竜】メガフレア 全体にダメージ限界突破可能で特殊な攻撃でヒストリアソウルの数に応じた固定ダメージを与え、短時間ペインレベルを2段階付与する

フェーズ3では【覇竜】メガフレアをヒストリアソウルがある状態で受けると全滅。

狂式:覇について

敵のHPが残り40%になると狂式:覇状態となる。主な特徴は以下3点。

1、狂式:覇状態が長引くと戦闘が強制終了になる。
2、レベルは5段階あり20000以上のダメージを与えることで1段階下げることができる。
3、狂式:覇を解除するとヒストリアソウルが消滅する
4、狂式:覇を解除後に与ダメの上昇を確認(約1.9倍)
5、狂式:覇状態中は狂式状態にならない

 

フェーズごとの行動

フェーズ1
(※Tはターン)

T、【凶】バイオガ
T、【凶】夜闇の翼撃(狂)
T、【凶】フレア15
T、【凶】ダーククロー234(2連攻撃)
Tライトニングボルト2345(最大HP
割合ダメ継続ダメ付与)
T、アンチヒール
→【凶】フルブレイク
(攻撃・魔法・防御・魔法防御Down)
T、【覇竜】シャドウフレア(最大HP割合ダメ)
T、【凶】ゼノウィング
バオル(全属性耐性UP
T、ダーククロー(2連攻撃)(狂)←動画ではここでフェーズ移行 
10T
グラビジャ(現在HP割合ダメ)
11T
アスピル35(アビリティ残数左右各6)
12T、【覇竜】ゼノウィング
13T
、フレア(狂)
14T、【凶】夜闇の翼撃 
→動画ではここでフェーズ移行
15T、【覇竜】メガフレア(強制全滅)

 

 

フェーズ2

T、【覇竜】試練の翼壁(ダメージ耐性UP
→古記追想(ヒストリアソウル追加)
T、光の審判(4回連続攻撃)
T、【覇竜】試練の咆哮(固定ダメ+回復量減少)
【凶】メモリーバイト123(ゲージ1減少)
T、【覇竜】スフィアレイ(効果は上記ヒストリアソウルの数に影響する攻撃を参照)
T、【覇竜】ダーククロー(2連攻撃)(狂)
→古記追想
→【覇竜】メモリーバイト45
(ゲージ2減少)
T、【覇竜】メガフレア →動画ではここでフェーズ移行 
T、【覇竜】メテオ

8T、【凶】メテオ
9T、【凶】フレア15

 

フェーズ3

T、【覇竜】フルブレイク(攻撃・魔法・防御・魔法防御Down)
狂式:
T、ライトニングボルト2345(最大HP割合ダメ継続ダメ付与)
バオル(全属性耐性UP
T、【覇竜】メテオ
→ケアルガ(50000回復)
T、【覇竜】ダーククロー
T、【覇竜】メガフレア(狂式:覇を解除しないとここで全滅)
T、【覇竜】ゼノパルサー
バオル(全属性耐性UP
7T、グラビガ
【覇竜】ビッグバーン(HPを1にする)
T、【凶】バイオガ
T、カーズアイ35(沈黙付与)→動画ではここで撃破
10T、【覇竜】夜闇の翼撃
11T、【覇竜】メガフレア(強制全滅)


 

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

パーティは以上の5人。アビリティは最低限の数を表記してある
(覚醒などのアビリティブーストが乗りそれが攻略に重要な場合は使った回数とは関係なく精錬度最大で表記している)

 

 

ギルバート

(装備)(神器防具Lv,50)全属性耐性アクセサリー(中)+HP500

(アビリティ) たくす×2 アレグロコンモート×10

(レジェンドマテリア) 開幕3ターン待機時間短縮

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)超絶 覚醒

(マギア)HP100

(レコードボード)全開放

 

エッジ

(装備)全属性強化×2(神器武Lv,40防Lv,50) 全属性耐性アクセサリー(中)+HP500

(アビリティ) にんじゅつ(専用アビ)×10 かえんじん×10

(レジェンドマテリア) 忍者アビ2回発動 確率で分身

(レコードマテリア)忍者アビダメUP

(必殺技)覚醒 シンクロ 6閃技(火力UP)

(マギア)炎属性攻撃 魔力 HP100

(レコードボード)全開放

 

ユウナ

(装備) 神器武器防具Lv,50 毒属性耐性アクセサリー(大)

(アビリティ) 異界送り(専用)×6 ウルキュア×2

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)6閃技×3 覚醒2×2 超絶45

(マギア)HP 精神 魔力 聖属性強化100 防御32  

(レコードボード)全開放

 

リディア

(装備)水属性強化×2(神器武Lv,40) 全属性耐性アクセサリー(中)+HP500

(アビリティ) ルナリヴァイア×3 サモナーズバンド×6

(レジェンドマテリア) 召喚アビ2回発動 ムチ装備時召喚魔法ダメUP

(レコードマテリア)水攻撃ダメUP

(必殺技)水超絶(短縮) 覚醒1 OF奥義 OF

(マギア)HP 魔力 水攻撃100 防御45 

(レコードボード)全開放

 

セシル

(装備)聖属性強化×2(神器武Lv,40防Lv,50) 全属性耐性アクセサリー(中)+HP500

(アビリティ) パラディンフォース(専用アビ)×10 エンドアスピル×1

(レジェンドマテリア)聖アビ2回発動 開幕纏い

(レコードマテリア)ナイトアビダメUP

(必殺技)覚醒 5閃技 B超絶 チェイン 超絶3(いらない)

(マギア)精神 聖属性強化100 HP52

(レコードボード)全開放

 

 

フレンドは絆のヒストリア

 

パーティのコンセプト

覚醒・シンクロ持ちエッジを中心に組んだパーティ。他にも選択肢はあったが召喚アビで高火力が出せるリディアと覚醒でバリアが貼れるレシるを採用。ユウナでフルバフや【覇竜】メガフレアなどを対処していく。

ヒストリアクリスタル

 

 

Lv120まで解放している。

行動

フェーズ1

 

ギルバート

開幕からセシルへたくす→アレグロコンモート→フレンドチェイン→アレグロコンモート×2→超絶→アレグロコンモート×2

エッジ

開幕からかえんじん×3→にんじゅつ×7

ユウナ

開幕から6閃技3→6閃技1→覚醒2→異界送り×2→超絶5→6閃技2→異界送り×3→ユウナにウルキュア

リディア

開幕からルナリヴァイア×2→超絶→サモナーズバンド×5→ヒストリアクリスタル(フェーズ移行のため)

セシル

開幕からエンドアスピル→5閃技→覚醒→パラディンフォース×6

 

フェーズ2

 

ギルバート

アレグロコンモート×3→覚醒→アレグロコンモート

エッジ

6閃技→覚醒→シンクロ→シンクロアビ右→にんじゅつ×3

ユウナ

超絶5→異界送り→ユウナへウルキュア→超絶4

リディア

超絶→覚醒→サモナーズバンド×3

セシル

5閃技→B超絶→チェイン→パラディンフォース→ブレイブアビ→パラディンフォース

 

 

フェーズ3

 

 

ギルバート

ヒストリアクリスタル→ユウナへたくす→アレグロコンモート×2→超絶→アレグロコンモート

エッジ

かえんじん→にんじゅつ×4→超絶→かえんじん×2

ユウナ

覚醒2→超絶5→異界送り→超絶4→異界送り×6

リディア

サモナーズバンド×3→OF奥義→サモナーズバンド×2→OF×2

セシル

パラディンフォース×2→ブレイブアビ→パラディンフォース×3→チェイン→超絶3

 

注意点

今回の大まかな攻略の流れはフェーズ1はセシルの覚醒で時間をかけて削り、フェーズ2でヒストリアソウルに対応できるよう十分なゲージを溜めていく。フェーズ2でエッジはシンクロ&覚醒を使い限界突破レベルを2段回上げ、フェーズ3の狂式:覇を解除して2チェインで一気に撃破することが目的だが絶妙に火力が足りず3チェイン目で撃破するような流れ。


フェーズ1は
2回発動の影響で安定して強制全滅までにフェーズ2へ移行できないのでヒストリアクリスタルを使う可能性も加味しておこう。エッジのゲージが最大になるが下手に必殺技を使うとメモリーバイトでゲージを減らされて必殺技を発動できないパターンもあり得るので注意が必要。

フェーズ2の【覇竜】試練の翼壁(ダメージ耐性UP)でこちらの攻撃の流れを止められるので【覇竜】試練の翼壁以前・以降で攻略を考える必要がある。特にフェーズ2は覇竜のギミックが詰め込まれているので対策しなければいけないことがたくさんあるので以下説明する。

フェーズ2で気をつけるポイント

1、【覇竜】試練の翼壁の効果が切れるタイミングに合わせて攻撃体勢を整える
2、【覇竜】スフィアレイをヒストリアソウルが青以下の時に受けるよう調整する。
3、【覇竜】メガフレアをヒストリアソウルが橙以下で受ける。

特に【覇竜】スフィアレイはある程度ヒストリアソウルの特性を理解しておかないといけないのと直前の行動【凶】メモリーバイトで必殺技ゲージを減らしてくるので調整が必要(上記「ヒストリアソウルについて」参照)

 

フェーズ3の狂式:覇はエッジのかえんじんとヒストリアクリスタルでサクサクっと解除していく。その後は残りのチェイン時間内に削れるだけ削っていく。2回目のチェーン内に倒し切れない場合は3回目のチェーンを使い少しづつ削り倒そう。

 

 




投稿日: カテゴリー FFRK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。