【FFRK】絢白オーディンを地魔法パで撃破





【絢白】オーディンを地魔法パーティで倒したので、その詳細を記録していきます。。

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

 

攻略動画はこちら

【絢白】オーディン(ボス情報)

 

【絢白】オーディンの特徴

1、属性纏状態でないとダメージが通りにくい
2、こちらの属性纏状態を弱体化を3回使ってくる(纏を剥がしてくる)
3、残りHP80%・75%・40%・30%・20%時に割り込んで行動してくる(詳しくは下記参照)
4、3段階の狂式を使ってくる。狂式のレベルが高いほど与えられるダメージが下がる。限界突破ダメージで解除可能
5、☆6魔石発動後の魔石効果では限界突破しにくい(限界突破は未確認)
6、アンチヒールで回復量を減少させてくる
7、斬鉄剣やデジョンで戦闘が強制終了するパターンがある。

 

属性耐性

雷(吸収)

(微弱)

その他(無効)

状態異常攻撃

【絢白】斬鉄剣で継続ダメージを付与
→リジェネガで対応

デスで戦闘不能にする
→ウララ覚醒で蘇生

トラインで纏っていないキャラを麻痺状態にする
→戦闘不能にさせたり纏を意地するなどして対処(詳しくは下記注意点と行動を参照)

【絢白】グングニルで全員を行動キャンセル
→無視

 

 

狂式状態による【絢白】斬鉄剣の違い

【絢白】斬鉄剣(壱・弐・参)は狂式の段階により名前と演出、ダメージが変動します

狂式0(【狂】斬鉄剣・固定ダメ3000・演出は普通に切る)
狂式1(【狂】斬鉄剣・壱・固定ダメ5000・演出時、壱と表示される)
狂式2(【狂】斬鉄剣・弐・固定ダメ10000・演出時、弐と表示される)
狂式3(【狂】斬鉄剣・参・強制退場・演出時、壱、弐、参と表示される)

割り込み行動

【絢白】オーディンは残りHPが一定になるとこちらが攻撃中でも割り込んで行動してくる。

残り80% 纏はがし
残り75%
白鎧鋼堅(防御・魔法防御・精神UP)
残り40% 纏はがし
残り30% 【絢白】グングニル(フェーズ2の始まり)纏はがし
残り20%  マイティーガード

【絢白】アンチヒール

今回は使ってこない


オーディンの攻撃

属性攻撃が強力
アクセサリ、魔石で対応

【絢白】エレメンタルドライブ&【絢白】真羅万象は全属性攻撃
→全属性耐性アクセサリがあれば優先して装備

【絢白】斬憶剣(壱・弐・参)は狂式レベルに応じて効果が変わる
→上記参照

マイティーガードでプロシェルヘイストをかけてくる
→デスペルで解除

アンチヒールで回復量を減少させてくる
→そこまで気にならない

バストンで地属性耐性を頻繁に上げてくる
→魔石や皇帝の専用アビと超絶で対応

【絢白】雷槍や【絢白】裁きの雷で地属性攻撃力を下げてくる
→無視

グラビガ・【絢白】グラビジャで現在HP割合ダメージ
→使ってくるタイミングを把握し無駄な回復をしない

白鎧鋼堅で防御力・魔法防御・精神を短時間UP(約3〜4秒)
→無視。

フェーズごとの行動

フェーズ1
(※Tはターン)

【狂】斬鉄剣までの行動を1セットとして記してある。

T、マイティーガード(プロシェルヘイスト)
T、サンダジャ

T、斬憶剣・雷(2回攻撃)
T、雷鳴剣234

T、連続サンダガ5(4回攻撃)
T、バストン(地属性耐性UP)
T、雷鳴剣234
8T、グラビガ(現在HP割合ダメ)
9T、バストン(地属性耐性UP)→カウントダウン開始
10T、サンダジャ
11T、【絢白】斬憶剣・雷(2回攻撃で2回目がダメ大)
12T、【絢白】斬憶剣(壱・弐・参)

 

セット2

T、トライン(纏っていないキャラに麻痺)
T、サンダジャ→デス24
T、バストン
4T、連続サンダガ5(4回攻撃)
5T、アンチヒール
6T、【絢白】雷槍(地属性攻撃1段回Down)
7T、【絢白】裁きの雷(地属性攻撃2段回Down)→エンサンダ→カウントダウン開始
8T、【絢白】斬憶剣・雷(2回攻撃で2回目がダメ大)
9T、【絢白】斬憶剣(壱・弐・参)

セット3

T、トライン(纏っていないキャラに麻痺) ←動画ではここでフェーズ移行
T、デジョン(強制全滅)(約48秒程で使用)

 

フェーズ2

T、【絢白】グングニル(HP1&行動キャンセル)→纏はがし
2T、バオル(全属性耐性を2段回UP)
3T、【絢白】エレメンタルドライブ(全属性物理攻撃)
4T、【絢白】グラビジャ(現在HP割合ダメ)
5T、【絢白】エレメンタルドライブ(全属性物理攻撃) 
6T、【絢白】真羅万象(全属性物理攻撃)
7T、バオル(全属性耐性を2段回UP) ←動画ではここで撃破
8T、【絢白】エレメンタルドライブ(全属性物理攻撃)
9T、カウントダウン開始
10T、【絢白】斬憶剣・壱
11T、【絢白】斬憶剣・弐
12T、【絢白】斬憶剣・参(強制全滅

 

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

パーティは以上の5人。アビリティは最低限の数を表記してある

 

皇帝

(装備)地属性強化×2(神器Lv,50) 全属性耐性アクセサリー(中)+HP500

(アビリティ) いんせき(専用)×10 連続ストンジャ×10

(レジェンドマテリア) 黒魔法ダメUP(小)、ロッド装備時黒魔法アビダメUP

(レコードマテリア)地属性ダメージUP

(必殺技)超絶 覚醒 バースト(地纏)

(マギア)魔力 HP100 

(レコードボード)全開放

 

テラ

(装備)地属性強化(神器[攻Lv,40防Lv,50) 雷属性耐性アクセサリー(大)

(アビリティ) メルトン×10 デスペル3

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)チェイン 超必殺技 超絶

(マギア)魔力 HP100  魔法防御49

(レコードボード)全開放

 

リノア

(装備)地属性強化×2(神器[攻防]Lv,50) 全属性耐性アクセサリー(中)+HP500

(アビリティ) ヴァリー(専用)×10 ブラザーズ×6

(レジェンドマテリア) 魔女アビ2回発動、黒魔法発動に応じ魔力UP

(レコードマテリア)弱点時ダメージUP

(必殺技)シンクロ 覚醒 OF B超絶(地)

(マギア)魔力 地属性100 HP57

(レコードボード)全開放

 

 

リディア

(装備)地属性強化×2(神器[攻防]Lv,50) 全属性耐性アクセサリー(中)+HP500

(アビリティ) サモナーズバンド(専用)×6 タイタン(未使用)

(レジェンドマテリア) 召喚アビ2回発動、ムチ装備時黒魔法アビダメUP

(レコードマテリア)召喚魔法ダメージUP

(必殺技)覚醒 OF OF奥義 B超絶(地)

(マギア)魔力 地属性 HP100 

(レコードボード)全開放

 

ウララ

(装備)神器防具Lv,50 全属性耐性アクセサリー(中)+HP500

(アビリティ) ウルキュア×12 アレグロコンモート×10

(レジェンドマテリア) 回復量UP 吟遊詩人アビ使用時に確率で全体回復

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)6閃技 覚醒 超絶1 バースト

(マギア)精神 HP 防御 魔法防御100

(レコードボード)全開放

 

 

フレンドはファブラ・ガーディアン

パーティのコンセプト

チェインが必要、弱体化役が必要、メインアタッカーが必要、サブアタッカー が必要と考えて行った結果こうなった。ギルバートやケットシーを入れるとリディアを外さないといけないため、そうなるとダメージが足りずデジョンで全滅する。もしリノア枠が覚醒シンクロ持ちのリディアであれば補助を入れる余裕があると思われる。

魔石

メイン魔石

【魔契】オーディン
絢白聖賢制勝の加護Lv,15、騎士王の極印・地・雷Lv,15 マジックアップLv20×2

 

 

サブ魔石

タイタン剛地制勝の加護、オールアップLv10、エンストーンLv15、アンチアタックLv8

ラムウ轟雷制勝の加護、オールアップLv10、バサンダLv10、アンチマジックLv8

フェニックスアンチマジックLv8、フィジカルアップLv8×2

ラクシュミヒールアップLv15×2、フィジカルアップLv8

 

 

今回の攻略のためにフェニックスを継承した。前半の攻撃をウララの必殺技を使わずに耐えるための魔石構成。皇帝のトランスマテリアがあればこのフェニックスは継承せずフィジカルアップ特化のマディーンを付けていただろう。

行動

フェーズ1

1回目の 【絢白】斬鉄剣までの行動

皇帝

開幕からいんせき×4→超絶→いんせき(リノアのシンクロアビタップ後、ウララの超絶タップ前にタップ)→いんせき

 

テラ

開幕からデスペル→メルトン×3→待機し皇帝とリノアの必殺技に合わせてチェイン→超絶→メルトン(このメルトンは乱数によりダメージを多く与えてしまい敵のHPを90%以下にしてしまう可能性があるので【絢白】斬鉄剣を受けてから安全にタップしても問題ない

 

リノア

開幕からブラザーズ×4→シンクロ→シンクロアビ右×2

 

リディア

開幕からフレンド→サモナーズバンド×4→魔石→オバフロ(【絢白】斬憶剣・雷発動後にヒットさせ狂式レベルを下げるのが狙い)

 

ウララ

開幕から6閃技→アレグロコンモート→リディアにウルキュア→リノアにウルキュア→ウララにウルキュア→超絶(全員のタップが終わった後にタップ)

 

 

フェーズ1

1回目の 【絢白】斬鉄剣以降の行動

※2回目の魔石は温存し絢白】斬鉄剣発動前の狂式レベルのコントロールに使う。もし使う必要がなければフェーズ2になる前にテラに適当に使わせる。

 

 

皇帝

いんせき→麻痺&戦闘不能→いんせき→バースト→覚醒→いんせき×3→連続ストンジャ→いんせき

 

テラ

メルトン×2→戦闘不能→メルトン×2→皇帝とリノアの覚醒に合わせてチェイン→メルトン→超必殺技→超絶(纏うため)→魔石

 

リノア

シンクロアビ左×3→OF→覚醒→ここからバーサク行動なのでアビ選択不可

 

リディア

サモナーズバンド→麻痺&戦闘不能→超絶→Bアビ→覚醒→サモナーズバンド×5

 

ウララ

リノアにウルキュア→待機しデスの後に覚醒→アレグロコンモート×3→超絶→アレグロコンモート×2→超絶→アレグロコンモート

フェーズ2

※フェーズ2は全員が行動キャンセル+HP1でスタートする。状態異常バリアで行動キャンセルは防ぐことができる。

 

皇帝

いんせき→連続ストンジャ→バースト→バースト(OF奥義使いたかったがタップミス)

 

テラ

デスペル→メルトン→チェイン→やることない

 

リノア

覚醒でバーサク行動なのでアビ選択不可→超絶→OF

 

リディア

サモナーズバンド→超絶→Bアビ→OF奥義→サモナーズバンド

 

ウララ

超絶→アレグロコンモート→バースト(この行動順は覚える

注意点

今回はトランスマテリアなしで前半どこまで耐えられるかを煮詰めていった結果見出した攻略法。戦闘前にアクセサリや魔石、マギアレベルを調整しないとできない立ち回りになっている。皇帝は研究所でトランスマテリアが取れるので余裕があればもらっておいて損はない。皇帝の耐性調整が最後まで尾を引いたので、あれば魔石調整、マギアマラソン含めかなり楽になるだろう。
今回、狂式レベルの調整や状態異常回避のため細かな行動の微調整が行われているので以下解説する。

フェーズ1(1回目の 【絢白】斬鉄剣まで)

ここで気をつけたいところは、10ターン目に使ってくるサンダジャまでウララの必殺技ゲージを使わないことと、【絢白】斬憶剣を受ける際、HPを90%以下にせず狂式レベルを1にすること。ここは細かな立ち回りが必要になってくるので詳しくは上記行動を参照していただきたい。

フェーズ1(1回目の 【絢白】斬鉄剣以降)

ここでの不確定要素は【絢白】斬鉄剣を受ける際に狂式レベル3になり全滅する可能性と2回目のトライン(麻痺付与)を受ける際に敵の2回発動が多発しHPが40%以下になりこちらの纏が剥がされ全員麻痺になる可能性だ。【絢白】斬鉄剣は魔石を温存することでとっさに狂式レベルを下げられるようにする。魔石を使って狂式を下げたと同時に狂式レベルが3になったときは素直に諦めよう。2回目のトライン対策はもしダメージを与えすぎた際は後1発で40%に達するあたりで待機する。ただダメージが早めに多く与えられただけなのでトラインを受けた時の敵のHPの残量とチェインや覚醒の残数に何ら変わりはない。【絢白】斬鉄剣前にフェーズを飛ばそうとせずデジョンギリギリでフェーズ2に行くイメージで戦おう。

フェーズ2

残りHPが20%になるとマイティーガードを使ってくるのでテラは待機させる。ここではいかたく役がいないのとウララのゲージの都合上8ターン目に使ってくる【絢白】エレメンタルドライブで全滅するのでそれまでに倒せないといけない。特にウララの行動順は覚えておかないと8ターン目の【絢白】エレメンタルドライブに届かないので注意が必要。

 




投稿日: カテゴリー FFRK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。