【FFRK】☆6魔石ディアボロスを魔法パで攻略!





☆6魔石ダンジョン・ディアボロスを魔法パーティで倒したので、その詳細を記録していきます。

 

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

 

攻略動画はこちら

【冥闇】ディアボロス(ボス情報)

 

【冥闇】ディアボロスの特徴

1、属性纏状態でないとダメージが通らない
2、こちらの属性纏状態を弱体化させてくる(纏を剥がしてくる)
3、夢干渉状態のギミックで与ダメが0になる。(詳しくは下記参照)
4、3段階の凶式を使ってくる。凶式のレベルが高いほど与えられるダメージが下がる。限界突破ダメージで解除可能
5、☆5魔石の限界突破ダメージは機能しない

 

属性耐性

闇(吸収)

聖(微弱)

その他(無効)

状態異常攻撃

全体に行動キャンセル付与の攻撃
→対策なし

睡眠付与の攻撃
→自然快復&エスナ

継続ダメージ付与の攻撃
→ローザ超絶で対応

ナイトメアセンスで夢干渉状態を付与
→詳しくは下記のギミックを参照

 

ギミックについて

ディアボロス戦では大きく3つのギミックがある。

1、夢干渉状態
2、位相のゆらぎ
3、次元の狭間

これら3つは密接に関わりあっているので以下解説していく。

夢干渉状態

夢干渉状態とは今回新しく出た状態異常でナイトメアセンスを受けることで夢干渉状態になる。夢干渉状態だと与えられるダメージが0になったり、逆に夢干渉状態じゃないと与えられるダメージが0になったりすることもある。ダメージが通るか通らないかは位相のゆらぎに依存する。また、夢干渉状態のキャラの数により【冥闇】冥界の輝きのペイン付与効果に影響がでる。

位相のゆらぎ

簡単に言うとフィールドの状態みたいなもので夢干渉状態の効果を変化させる。フェーズにより異なる。
フェーズ1は通常状態で夢干渉状態だと与ダメが0になる。

フェーズ2は位相がゆらぎ状態が基本。夢干渉状態じゃないとダメージが0になる。

フェーズ3は基本的に通常状態だが、次元の狭間を破壊することで位相状態にできる。

次元の狭間

フェーズ3から登場する。破壊するたびに通常状態と位相状態を変更することができる。HPは約15万ほどだが9999×15だと破壊できないので注意。

 

以上が大まかなギミックになる。ダメージを通すためにも夢干渉状態・位相のゆらぎ・次元の狭間の構造をしっかり理解しておきたい。

 

 


ディアボロスの攻撃

属性攻撃が強力
アクセサリ、魔石、デバフで対応

真羅万象は全属性攻撃
→全属性耐性アクセサリがあれば優先して装備

グラビジャ・グラビガが現在HP割合ダメージ
→回復のタイミングに注意

【冥闇】ルイナスオーメンが超強力
→受けないように立ち回る

【冥闇】冥界の輝きで夢干渉状態のキャラの数に応じてペイン状態にする。
→エスナで夢干渉状態を解除する。

ルイナスパワーで防御力・魔法防御力・精神をUP
→フェーズ2は無視。フェーズ3では受ける前に倒す

アルティメットティラーで攻撃力・魔力・魔法防御力を減少
→フェーズ飛ばし

 

フェーズごとの行動

フェーズ1
(※Tはターン)

1T、真羅万象
2T、ナイトメアセンス12(夢干渉状態)

3T、闇のゴコウ
4T、グラビジャ(現在HP割合ダメ)
5T、ダークホーリー
6T、ダークインパクト(行動キャンセル)
7T、グラビジャ
8T、ナイトメアセンス45(夢干渉状態)
9T、ダークホーリー
10T、連続ダーガ24(4回攻撃)
11T、闇のゴコウ
12T、ダーガ(継続ダメ)
13T、ダークホーリー
14T、ナイトメア15(睡眠)
15T、グラビジャ(現在HP割合ダメ) ←動画ではここでフェーズ移行

フェーズ2

1T、纏剥がし → ナイトメアセンス全体(夢干渉状態)→ルイナスパワー(防御・魔法防御・精神UP+聖耐性1段階UP+ヘイスト
2T、ダークホーリー

3T、ダーガ(継続ダメ)
4T、【冥闇】冥界の輝き→ナイトメアセンス全体(夢干渉状態)
5T、連続ダーガ24(4回攻撃)
6T、ダークホーリー ←動画ではここでフェーズ移行
7T、【冥闇】冥界の輝き
8T、闇のゴコウ→纏剥がし(フェーズ2に入って約13秒後)
9T、アルティメットティラー
10T、闇のゴコウ
11T、【冥闇】冥界の輝き
12T、ナイトメアセンス12(夢干渉状態)
13T、ダーガ(継続ダメ)ここ
14T、【冥闇】ルイナスオーメン(聖属性3段階Down+継続ダメ)

フェーズ3

1T、纏剥がし→ナイトメアセンス
2T、闇のゴコウ
3T、【冥闇】ルイナスオーメン(聖属性3段階Down+継続ダメ)限界突破ダメ
4T、ダークホーリー→ナイトメアセンス(夢干渉状態)→デーモンテラー(闇属性3段階強化)→ルイナスパワー(防御・魔法防御・精神UP+聖耐性1段階UP+ヘイスト
5T、闇のゴコウ
6T、【冥闇】エンドテラー(限界突破最大HP割合ダメ+死の宣告5秒+回復量減少)全体回復で解除可能
7T、闇のゴコウ
8T、ナイトメアセンス
9T、ダークホーリー→ナイトメアセンス
10T、【冥闇】ルイナスオーメン(聖属性3段階Down+継続ダメ)限界突破ダメ

位相状態

2T、ダーガ(継続ダメ)
3T、【冥闇】冥界の輝き
4T、【冥闇】冥界の輝き ←動画ではここで撃破
5T、【冥闇】ルイナスオーメン
6T、纏剥がし→ルミナスパワー
7T、ダークホーリー

 

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

パーティは以上の5人。アビリティは最低限の数を表記してある

 

ユウナ

(装備)聖属性強化×2 全属性耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) ルナドラゴン×5 マディーン×2

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)聖属性ダメUP

(必殺技)専用(纏) 専用(回復) オバフロ奥義 6閃技

(マギア)精神 魔力 聖属性強化100

 

ローザ

(装備)闇属性耐性アクセサリー(大)

(アビリティ) いかり×8 デスペル

(レジェンドマテリア) 解放マテリアで問題ない

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)6閃技 超絶2

(マギア)なし

 

ホープ

(装備)聖属性強化×2 全属性耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) マディーン×4 エスナ×5

(レジェンドマテリア) 聖属性アビ2回発動 開幕3ターン待機時間短縮

(レコードマテリア)行動時&被ダメ時ゲージ増加率UP

(必殺技)閃技5 チェイン オバフロ

(マギア)HP100 魔力88

 

セシル

(装備)聖属性強化×2 全属性耐性アクセサリー(中)

(アビリティ)パラディンフォース×10 エンドアスピル×3

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)ナイトアビダメUP

(必殺技)覚醒 5閃技(重式) ブレイブ超絶

(マギア)精神100 聖強化100

 

レム

(装備)聖属性強化×2 全属性耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) ホーリジャ×10 デディアジャ×5

(レジェンドマテリア) 白魔法2回発動 セイントファイア

(レコードマテリア)白魔法アビダメUP

(必殺技)超絶 覚醒 オバフロ

(マギア)HP 精神100 聖強化52

 

 

フレンドはファブラメイジ

パーティのコンセプト

攻略の都合上、どうしても聖纏ができてオバフロ奥義が使えるキャラが必要だったため、ユウナを強引に入れたパーティ。いかたく役がいないのと回復が一人だけなのでゲージ管理や立ち回りがとても重要。

魔石

メイン魔石

アレクサンダー待機時間なしで99999ダメージ、聖属性攻撃力UP
審聖制勝の加護、オールアップLv10、アンチマジックLv8、アンチアタックLv8

 

 

サブ魔石

マディーンエンライトLv15、フュジカルアップLv20×2、ライズパワーLv15

デスゲイズアベンジパワーLv15、マジッックアップLv20×2

マディーンエンライトLv15、マインドアップLv20×2、ライズパワーLv15

ディアボロス冥闇制勝の加護Lv15、オールアップLv10、アンチマジックLv8、バダークLv10

 

 

耐性も上げたくて火力も底上げした結果の魔石構成。今回この攻略のためにデスゲイズを継承した。先に物理でディアボロスを倒しているので使っているが、ない場合は火力が足りなくなる可能性がある。

行動

フェーズ1

※夢干渉状態だと与えられるダメージが0になるのでエスナなどで解除が必要。28秒ほどでアビリティ回数を大幅に減らしてくるのでそれまでにフェーズ移行したい。

ユウナ

開幕からマディーン×2(スタン)→専用で纏う→ルナドラゴン×2→専用(回復)→ルナドラゴン

ローザ

開幕から閃技→いかり→超絶(スタン)→いかり×2→闇のゴコウを受けて超絶→いかり×3

ホープ

開幕からマディーン→ユウナへエスナ→マディーン(スタン)→セシルへエスナ→チェイン→マディーン→レムへエスナ→ユウナへエスナ→魔石

セシル

開幕からエンドアルピル→閃技→エンドアスピル(スタン)→エンドアスピル→閃技→パラディンフォース×4→閃技

レム

開幕からデディアジャ×3(スタン)→デディアジャ→魔石→デディアジャ→覚醒→ホーリジャ×3

フェーズ2

※位相が揺らぎ、夢干渉状態出ないとダメージが通らないので基本的に夢干渉状態を解除する必要はないが、ペイン状態のレベルを下げたいのでローザにエスナをを使っている。8ターン目ほどで纏剥がしを使ってくるのでそれまでにフェーズを飛ばしたい。

 

ユウナ

専用で纏う→閃技(回復+重式)←回復が重要→ルナドラゴン→専用(纏)

ローザ

超絶→デスペル→いかり→超絶→いかり

ホープ

ローザへエスナ→チェイン→マディーン

セシル

ブレイブ超絶→覚醒→パラディンフォース×2

レム

超絶→ホーリジャ×4

フェーズ3

※次元の狭間が出現する。これを壊すと位相が揺らぎフェーズ2のようになる。ダメージが通るタイミングと夢干渉状態を見計らって効率的にダメージを与えていく。

 

ユウナ

ルナドラゴン→狂式を解除した状態でオバフロ奥義

ローザ

ダーガを受けて超絶→フレンド→超絶

ホープ

次元の狭間へフレンド→閃技→オバフロ×2

セシル

パラディンフォース×3

レム

次元の狭間へ超絶→オバフロ×2

注意点

2チェイン+フェーズ3の裏フェールドのルイナスオーメンを受ける前に倒すことを前提に行動やパーティ構成を煮詰め切った。フェーズ3のディアボロスのHPが約130万ほどなので逆算して火力を調整した。フェーズ3でのオバフロやオバフロ奥義が7万とか8万しかダメージを与えられない場合、削りきれないことがあるので注意が必要。

130万のプラン

セシルの覚醒攻撃×3=60万
レムのオバフロ×2=20万
ホープのオバフロ×2=20万
ユウナのオバフロ奥義=30万

これで合計130万になる。ローザでファブラメイジを使うことができるので多少足りなくてもなんとかなるが基本的にダメージはカンストするように調整する。

物理パで周回中に狂式のタイミングが原因でファメージがカンストせず、130万弱のダメージを与えても倒せないことが多々あったのでフェーズ3のディアボロスのHPは最低でも130万と考えていた方がいいだろう。

レムは睡眠を受けてすぐに自然快復させるためにマギアや結晶水を全力で振ってレコードボードも解放してある。それでも起きるのが少し遅かったので魔石の継承レベルを手持ちでできる限り上げてマインドアップの効果を底上げした。(まだ継承レベルに余裕あり)

一番大変だったのがユウナのオバフロ奥義をカンストさせること。1重纏だと狂式が0でもカンストしないので最低でも2重纏で使えるようにゲージ管理しなければいけない。

 




投稿日: カテゴリー FFRK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。