【FFRK】☆6魔石リバイアサンを魔法パで攻略!





☆6魔石ダンジョン・リバイアサンを魔法パーティで倒したので、その詳細を記録していきます。今回は覚醒アタッカー1枚での攻略になります。

 

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

 

攻略動画はこちら

【皇水】リバイアサン(ボス情報)

 

【皇水】リバイアサンの特徴

1、属性纏状態でないとダメージが通らない
2、こちらの属性纏状態を弱体化させてくる(纏を剥がしてくる)
3、戦闘開始時から死の宣告状態。(詳しくは下記参照)
4、3段階の凶式を使ってくる。凶式のレベルが高いほど与えられるダメージが下がる。限界突破ダメージで解除可能
5、☆5魔石の限界突破ダメージは機能しない

 

属性耐性

水(吸収)

雷(微弱)

その他(無効)

状態異常攻撃

テイルダートでストップ状態にして来る
→精神を上げて自然治癒

【皇水】ウォーターカッターで継続ダメージを付与
→被ダメ後、ウララ超絶で回復

 

死の宣告について

戦闘開始時から死の宣告状態で様々な攻撃で残数を減らしてくる。【皇水】アクアブレスを使うタイミングで雷属性を纏っている人数や纏の状態に応じた水泡を発生させ、これを壊すと残数が一定数回復する。リレイズやアレイズで蘇生した場合でも死の宣告状態のままだが、残数が60になるので(フェーズ1で確認)リレイズ戦法でもいいかもしれない。フェーズ2で蘇生した場合は残数が30なのを確認した。フェーズ3では残数が15秒。

 

死の宣告の残数に影響を与える攻撃

減息水弾 −5
水神の呪い 5になる
水神の怒り 10になる
減息水砲 -10

 

水泡の特徴

【皇水】アクアブレスを使うタイミングで雷属性を纏っている人数や纏の状態に応じた泡を発生せると思われる。死の宣告の残数を減少させる攻撃を受けやすいキャラやアタッカーは逆算して残数を確保しておきたい。

気泡 単体の死の宣告カウントを10増やす
気泡 単体の死の宣告カウントを15増やす
気泡 単体の死の宣告カウントを20増やす


リバイアサンの攻撃

属性攻撃が強力
アクセサリ、魔石、デバフで対応

真羅万象は全属性攻撃
→全属性耐性アクセサリがあれば優先して装備

様々な攻撃で死の宣告の残数を減らしてくる
→上記参照

水神の咆哮でプロシェル+水属性強化
→デスペルでプロシェルを解除

水神の護りで防御・魔法防御・精神UP+雷属性強化
→無視

フラッドと大海嘯が現在HP割合ダメ
→回復のタイミングに注意

 

フェーズごとの行動

フェーズ1
(※Tはターン)

1T、真羅万象
2T、減息水弾135(宣告−5)

3T、テイルラッシュ
4T、【皇水】ウィタジャ
5T、【皇水】アクアブレス→纏剥がし(泡発生)
6T、フラッド(現在HP割合ダメ)
7T、水神の呪い15(宣告5にする)
8T、【皇水】ウィタジャ
9T、【皇水】タイダルウェイブ
10T、テイルラッシュ
11T、【皇水】アクアブレス(泡発生)
12T、テイルダート234(ストップ)
13T、【皇水】タイダルウェイブ ←動画ではここでフェーズ移行
14T、テイルラッシュ
15T、減息水弾13(宣告-5)
16T、水神の怒り(宣告10になる)

フェーズ2

1T、纏い剥がし
2T、【皇水】アクアブレス

3T、【皇水】ウォーターカッター(継続ダメ)
4T、減息水弾(宣告-5)
5T、真羅万象
6T、【皇水】タイダルウェイブ ←動画ではここでフェーズ移行
7T、テイルラッシュ
8T、フラッド
9T、【皇水】ウィタジャ
10T、真羅万象
11T、減息水弾3(宣告-5)→纏剥がし
12T、【皇水】アクアブレス(泡発生)
13T、アスピガ(アビ各3減少)

フェーズ3

1T、フラッド
2T、水神の護り
3T、【皇水】タイダルウェイブ ←動画ではここで撃破
4T、テイルダート
5T、減息水弾123(宣告-5)
6T、【皇水】ウォーターカッター(継続ダメ)
7T、減息水弾234(宣告-5)
8T、ダイダルロア
9T、減息水弾345(宣告-5)

 

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

パーティは以上の5人。アビリティは最低限の数を表記してある

 

ガーネット

(装備)雷属性強化×2 全属性耐性アクセサリー(中)

(アビリティ)ヴァリカルマンダ×6 プロテス

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ

(レコードマテリア)行動時ゲージが多くたまる

(必殺技)チェイン・弱体バースト・超絶

(マギア)魔力100 HP100

 

 

アーシェ

(装備)雷属性強化×2 全属性耐性アクセサリー(中)

(アビリティ)連続サンダジャ×10 H・イクシオン×2

(レジェンドマテリア)雷アビ2回発動 開幕纏い

(レコードマテリア)雷属性ダメージUP

(必殺技)超絶1・オバフロ奥義

(マギア)魔力100 雷属性強化50 精神50

 

 

シャントット

(装備)雷属性強化×2 全属性耐性アクセサリー(中)

(アビリティ)ルナティックサンダー×10 ヘルサンダー×10

(レジェンドマテリア)魔女アビ稀にもう2回発動 トランス

(レコードマテリア)魔女アビリティダメージUP

(必殺技)覚醒 超絶

(マギア)魔力100 雷属性強化100

 

 

ウララ

(装備)全属性耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) パッションサルサ×3 アレグロコンモート×8(覚醒の都合上多いほうがいい)

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)超絶1 覚醒

(マギア)HP100 精神100 防御力100 魔法防御力100

 

 

ヤシュトラ

(装備)全属性耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) ケアルジャ×8 デスペル

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみで問題ない

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)超絶2 5閃技 6閃技

(マギア)精神100

 

フレンドはファブラガーディアン

パーティのコンセプト

メインアタッカーのシャントットを中心に組んだパーティ。ヤシュトラのおかげで鉄壁を素早く貼り直しすることができ、かつ魔法アタッカーの待機時間を短縮できる。

魔石

メイン魔石

ラムウ待機時間なしで99999ダメージ、雷属性攻撃力UP
轟雷制勝の加護、オールアップLv10 アンチアタックLv8、アンチマジックLv8

 

 

サブ魔石

ケツァクウァトルバウォータLv10×2、マインドアップLv20、クイックアクションLv10

キングベヒーモスエンサンダLv15×3、

マディーンマジックアップLv20×2、ライズパワーLv15

イフリートオールアップLv10、アンチアタックLv8、アンチマジックLv8

 

バランスよく、かつストップを自然回復できるように意識した魔石構成。イフリート枠はアンチアタックとアンチマジック用に入れただけなので他の魔石でもよいがオールアップの影響で精神が増えているので調整が必要(ストップの自然治癒調整は書き注意点を参照)

行動

フェーズ1

※30秒ほどで水竜の怒りを使って死の宣告を残り10にしてくるのでそれまでにフェーズ移行できるといい

ガーネット

開幕からプロテガ→ヴァリカルマンダ×2→チェイン→ヴァリカルマンダ→待機(死の宣告で戦闘不能)→蘇生後プロテガ→アーシェの行動を待ってヴァリカルマンダ→

アーシェ

開幕からフレンド→H・イクシオン→連続サンダジャ×2→フラッドを受けて超絶→連続サンダジャ×2→H・イクシオンで泡破壊→連続サンダジャ

シャントット

開幕からヘルサンダー×3→泡へ超絶→ルナティックサンダー×4→ヘルサンダー

ウララ

開幕からパッションサルサ→超絶で回復→パッションサルサ→アレグロコンモート→パッションサルサ→魔石→アレグロコンモート→テイルラッシュを受けてから覚醒→アレグロコンモート×3

ヤシュトラ

開幕から5閃技→ケアルジャ×3→フラッド受けてを超絶で回復→ブレイブアビ→→待機(死の宣告で戦闘不能)→蘇生後6閃技→ケアルジャ×2

フェーズ2

※フェーズ3では纏剥がしをしてこないので、ここで纏って一気に攻める。ウララは死の宣告で戦闘不能になるので使える時にゲージを使い行動短縮をばらまく。

 

 

ガーネット

チェイン→魔石→バーストで弱体化→ヴァリカルマンダ×2→

アーシェ

超絶→連続サンダジャ×3

シャントット

覚醒→ルナティックサンダー×4

ウララ

アレグロコンモート→超絶で回復&継続ダメ治す→アレグロコンモート→超絶→アレグロコンモート

ヤシュトラ

デスペル→超絶→ケアルジャ→ブレイブアビ

 

フェーズ3

※とにかく行動短縮させて高火力で削りきる。

 

ガーネット

超絶→バーアビ右

アーシェ

連続サンダジャ→オバフロ奥義

シャントット

ルナティックサンダー×2

ウララ

アレグロコンモート→死の宣告で戦闘不能

ヤシュトラ

待機、ダメージを受けたら超絶→ケアルジャ→ブレイブアビ

 

注意点

死の宣告さえ対策できればなんとかなる印象。ウララは死の宣告で戦闘不能になること前提で攻略している。特に後半はアタッカーが大事なので戦闘不能にしないような立ち回りが重要になる。

 

1、水神の呪いで1と5番目のキャラが死の宣告の残り時間が5秒になるがウララの覚醒で蘇生させることで対策。

2、30秒あたりで使ってくる「水神の怒り」で全体の死の宣告の残り時間が10秒になるのでフェーズ飛ばししたい。

3、アーシェやシャントットはメインアタッカーなので途中、泡を破壊して死の宣告の残り時間を確保する。シャントットは撃破時に残り時間が5秒を切っているので最低1個は破壊する。もし開幕纏がなく1回目の泡を発動できない場合でも2回目の泡でアーシェとシャントットで1個ずつ壊すことで対策できるかもしれない。また、フェーズ2でチェインを入れるのを遅らせて泡の発動を待ってから攻撃体制入ることで対策できそうだ。

あとは、シャントットの攻撃を効率的に与えるようチェインのタイミングや狂式解除に気をつけて一気に高火力で倒していく。

ストップ対策について

 

アーシェの精神を251に設定してある。これに魔石効果のオールアップLv10×2とマインドアップLv20で戦闘中は精神が約478になっていると思われる。(机上論)この状態でストップを受けても即時で快復はしないので最低でもこれくらいは欲しい。ちなみにマギアを降る前のアーシェは精神が201で数秒後には快復するが攻略が安定しないので結晶水を使うなどして調整できればいい。

以下魔石効果のオールアップやマインドアップをつけた際の精神の目安なので参考にしていただければと思う。合計で480ほどあれば問題ないかと思われる。

※魔石は5つ付けているとし、精神は300と仮定。なお、魔石のステータスが継承することで上昇するので精神が低い場合は魔石のステータスを上げてもいいかもしれない。魔石効果は最大レベルとする。

 

魔石効果 戦闘中増えるであろう精神 必要なキャラの精神
オールアップ×2 135 345
オールアップ×2
マインドアップ
252 228
マインドアップ×2 270 210
オールアップ
マインドアップ
225 255




投稿日: カテゴリー FFRK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。