【マイクラ】辞めました。

はい、よいしょ〜!ということでマイクラの話です。

アップルカードを買ってまでマインクラフトをダウンロードして遊んでいたんですが…

 

 

 

辞めました!

 

 

というとこで今回はなぜマインクラフトを辞めたのかランキング形式で理由を解説したいと思います。

 

まずは第5位:すぐ死ぬ

はい、このゲームすぐ死にます。歩いていると穴に落ちて床に叩きつけられて死んだり、家の中にゾンビが押し寄せてきて(家のドア閉めるの忘れた)死んだりします。

↑暗くて見にくいですが家(崖を削って作った洞穴)の中にゾンビが…

 

 

ちなみに、死んでしまった場合は所持していたアイテムが死んだ場所に散らばっているのでまたその場所に行けばアイテムを失うことはありませんが、2度と行けないような場所で死んでしまうとアイテムは一生戻ってきません。

 

例を上げるなら溶岩でしょうか…珍しい鉱石を掘りに地中を探索しているといきなり溶岩が吹き出してゲームオーバー…もちろんアイテムは戻ってきません…涙

溶岩に落ちてゲームオーバー。アイテムは2度と戻って来ません…(風来の試練のような感じ)

 

第4位:キャラが可愛くない

キャラクターが全く可愛くないです。プレイ前に分かっていたことですがキャラに愛着が湧きません。動物好きの私でさえこの絵を見せられるとかわいそうになってきます。

↑おそらく羊だろう。ヤギでもいればもう少し楽しめたかもしれない。

 

第3位:操作性が微妙

操作が何かとスッキリせず、どこを歩いているかもよく分からず、自分が使っているキャラ自体も見えないのでゾンビが歩み寄って来ようものならどう逃げればいいかも分からない(バイオハザード的なw)

一人称で画面を見るタイプ。カクカクしすぎて動きやすいのか動きにくいのか…

 

第2位:目的がない

ゲームの楽しみ方は人それぞれだが、私の場合は小さな達成感を積み重ねながら楽しむタイプなので自由にやることを見つけて勝手に遊ぶようなゲームはあまり向きません。

 

地中をただただひたすら掘って鉱石を探した結果できた地下道。長すぎて先が見えないが、どんなに掘ってもラスボスは出てこない。

第1位:気持ち悪い

栄えある第1位は気持ち悪いでした。

マインクラフトで遊んでいると車酔いのような気持ち悪さを覚えます。本当に頭がクラクラしてゲームどころではありません。30分も遊べば仮眠を取らないといけないこのゲームに未来なんてなかった…

 

ということでマインクラフトはあっさり辞めました。ここ数年間で新しく始めては辞め始めては辞めでハマったゲームがあまりなく現在はFFRKだけになってしまいました。

ちなみにクラッシュロワイアルも辞めてしまいました。理由は

面白すぎて時間が足りないからです!

ということで機会があればクラッシュロワイアルがなぜ面白いかを記事にしたいと思います。

 

ではまた次回!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。