【FFRK】魔石ダーク・オーディンを地属性パーティで倒す!





魔石ダンジョン、ダーク・オーディンを地属性パーティで倒したので、その詳細を記録していきます。

 

 

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

 

攻略動画はこちら

ダーク・オーディン(ボス情報)

 

 

ダーク・オーディンの特徴

ダーク・オーディンの主な特徴は大きく6つある

1、初めに与えた属性ダメージにより攻撃パターンや弱点が変動する

2、ダメージを約70%ほど与えるとフェーズ2(全属性解放状態)に移行。どの属性もフェース2の行動パターンは同じ

3、凶式が三段階あり、限界突破ダメージで一段階の下げることができる。(凶式はフェーズ1のみ)

4、凶式中はこちらが与えるダメージが減少する

5、凶式の段階によってダメージが変動する【狂】斬鉄剣・壱 or 弐 or 参を使用する。【狂】斬鉄剣・参では強制全滅

6、フェーズ2最後の攻撃は【狂】斬鉄剣・参では強制全滅

 

属性耐性

今回は地属性パーティで攻略のため以下のようになる

雷(吸収)

地(微弱)

その他(無効)

フェーズ2(全属性解放状態)から全ての属性が微弱になる

凶式状態による【狂】斬鉄剣の違い

【狂】斬鉄剣は凶式の段階により名前と演出、ダメージが変動します

凶式0(【狂】斬鉄剣・固定ダメ3000・演出は普通に切る)
凶式1(【狂】斬鉄剣・壱・固定ダメ5000・演出時、壱と表示される)
凶式2(【狂】斬鉄剣・弐・固定ダメ7000・演出時、弐と表示される)
凶式3(【狂】斬鉄剣・参・強制退場・演出時、壱、弐、参と表示される)

状態異常攻撃

雷球で範囲内の対象の行動キャンセル
→魔石のバリアで回避

【狂】トラインで範囲内の対象を麻痺
→魔石バリアで回避

【狂】召雷で全体に行動キャンセル
→魔石バリアで回避

雷鳴剣で範囲内の対象を麻痺
→フェーズ飛ばし

ダークオーディンの攻撃

【狂】召雷で限界突破ダメージ
魔石のバリアで回避

グレイプニルで使用中の魔石効果を解除してくる
→このおかげで短時間の間に超魔石効果が2回使える。

スキルスラッシュでアビリティ使用回数を減少
→アビ精錬を十分にしておく

【狂】斬鉄剣・参で強制退場
→限界突破ダメで凶式を解除(詳しくは上記してある)

狂瀾怒涛で攻撃力・魔力を上昇させる
→無視する

フェーズ2で【狂】エレメンタルドライブ(4回攻撃)を3回連続で使ってくる
→対策必須。ダメ2129×4が3連続、しかも発動がかなり早いので間で待機時間あり回復は間に合わない。最大HPを8516以上に調整し、回復役の精神を上げることと、踏みとどまるで対応。フィジカルアップLv8を一個着ける場合はステータス画面で見えるHPを7400ほどにしておくと耐えてくれる。

やってはいないがアンチアタックでも対応できると思われる。アンチアタックLv8で一回のエレメンタルドライブの与ダメを約681下げてくれるのでその際、最大HPは7835でよい。その場合、フィジカルアップLv8を着ける場合のHPは6700は確保したい。

フェーズごとの行動

フェーズ1

【狂】斬鉄剣までの行動を1セットとして記してある。

(※Tはターン)
1T、【凶】サンダジャ(雷耐性ダウン)
2T、スキルクラッシュ
3T、斬鉄剣
4T、エレメンタルドライブ
5T、狂瀾怒涛  
6T、【狂】招来 (行動キャンセル)
7T、エンサンダ
8T、サンダガ全体
9T、【狂】斬鉄剣

1T、グレイプニル(魔石解除)
2T、斬億剣・雷(2回攻撃)
3T、【狂】サンダジャ 
4T、エンサンダ
5T、雷球234(行動キャンセル)  
6T、狂瀾怒涛
7T、【狂】トライン15(麻痺)
8T、スキルクラッシュ
9T、【狂】斬鉄剣

1T、エレメンタルドライブ ←動画ではここでフェーズ移行
2T、サンダガ
3T、狂瀾怒涛
4T、【狂】招来(行動キャンセル) ←ここまでにフェーズ移行できないと壊滅
5T、エレメンタルドライブ
6T、【狂】斬鉄剣

 

1T、雷鳴剣135(麻痺)
2T、【狂】トライン
3T、雷球
4T、クエイガ

フェーズ2(全属性解放状態)

1T、【狂】グングニル(現在HP割合ダメ+行動キャンセル)
2T、グレイプニル(魔石解除)
3T、【狂】スキルクラッシュ 
4T、【狂】エレメンタルドライブ(ダメ2129×4)
5T、【狂】エレメンタルドライブ(ダメ2129×4) 
6T、【狂】エレメンタルドライブ(ダメ2129×4)
7T、【狂】斬鉄剣・壱
8T、【狂】斬鉄剣・弐
9T、【狂】斬鉄剣・参(強制退場)

 

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

パーティは以上の5人。アビリティは最低限の数を表記してある

 

バッツ

(装備)地属性強化×2 雷耐性アクセサリー(中)

(アビリティ)二刀魔法剣・爆砕×8、至高魔法剣・裂砕×10(覚醒中はアビブーストがあるので至高魔法剣は最大精錬が望ましい。爆砕はゲージ溜めで使ったが、覚醒中の至高魔法剣のアビ数が減らないのでそんなにいらないと思われる)

(レジェンドマテリア)魔法剣もう1回発動、魔法剣稀にもう2回

(レコードマテリア)地属性ダメUP

(必殺技)覚醒、超絶1、オバフロ

(マギア)HP100 攻撃力100 地属性強化100

 

ガラフ

(装備)地属性強化×2 雷耐性アクセサリー(中)

(アビリティ)エンドアスピル×10、ストーンプレス×6

(レジェンドマテリア)開幕3ターン待機時間短縮、開幕纏(いらない)

(レコードマテリア) 開幕ゲージ

(必殺技) チェイン、弱体化バースト

(マギア)攻撃力100

 

デシ

(装備)雷耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) いかり×10、たくす×10

(レジェンドマテリア) バフ継続時間延長、開幕待機時間2ターンなし

(レコードマテリア)行動時にゲージが多くたまる

(必殺技)超絶4(裁定者)

(マギア)なし

 

ウララ

(装備)地属性強化×1 雷耐性アクセサリー(大)

(アビリティ) タイタン×6、ヘイスガ

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)超絶1、バースト

(マギア)防御100、精神100(防御は特に意識していない)

 

マリア

(装備)地属性強化×2 雷耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) メルトン×10、連続ストンジャ×10(実際に使った回数は合計で12発ほど。アビ減少を加味して、合計14発は欲しい)

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)弓装備時に魔力UP

(必殺技)超絶、バースト、オバフロ奥義 オバフロ

(マギア)魔力100

 

フレンドはファブラメイジ

パーティのコンセプト

コテコテの物理パーティに奥義持ちのマリアを強引にねじ込んで火力を確保したパーティ。魔力UPバフが何もないのでマリアのレコマテは魔力UPにしている。レジェマテ効果もあり、十分火力になる。

魔石

メイン魔石

アダマンタイマイ限界突破可能な地属性物理攻撃+属性バリア
エンストーンLv15×3
アーマーアップLv20

 

 

 

サブ魔石

ヘカトンケイルバサンダLv10×3、メンタルアップLv20

マディーンパワーアップLv20×2、ライズパワーLv15

ラクシュミヒールアップLv15×2、フィジカルアップLv8

マディーンフェイタルダメージLv10×2、ライズパワーLv15

アダマンタイマイの属性バリアが重要。後半の【狂】エレメンタルドライブ対策にラクシュミ、裁定者の相方にフェイタルマディーンをつけてある。魔力UP系は全くつけていない。

行動

フェーズ1

バッツ

開幕から魔法剣爆砕×6→超絶→覚醒→至高魔法剣をひたすら連打

 

ガラフ

開幕からエンドアスピル→チェイン→エンドアスピル×2→エンドアスピル(魔石の攻撃が限界突破していない場合はストーンプレスで凶式を解除する。ここでストーンプレスを使用した場合でも、デシでたくすをしているのでゲージは問題ない)
→チェイン→弱体化バースト→エンドアスピル(ここで行動キャンセル)→エンドアスピル(動画ではウララの行動を待っている)→チェイン(最後のチェイン)→エンドアスピル

デシ

開幕からいかり×2→ウララにたくす→魔石→ガラフにたくす→いかり×2→超絶4(裁定者この時のヘイスガを最後まで持たしたいので精神寄りの装備)→いかり→ウララにたくす(ここで行動キャンセル)→ウララの超絶を待って魔石→いかり

ウララ

開幕からヘイスガ→バースト→バーアビ左→タイタン→超絶→タイタン→バーアビ左→バースト→タイタン(ここで行動キャンセル)→超絶→タイタン→バーアビ左→バースト(フェーズ2に入る前に全員が踏みとどまる状態が望ましい)

マリア

開幕からメルトン×4→超絶→連続ストンジャ→メルトン×2(連続ストンジャでいい)→連続ストンジャ→バースト→バーアビ右

フェーズ2

フェーズ2は全員が行動キャンセルされてスタートする。ウララの超絶で全員の行動時間を短縮させてから行動する。

バッツ

オバフロ×2→至高魔法剣

 

ガラフ

ストーンプレス(もしゲージが溜まっていれば弱体化バースト)→弱体化バースト→フレンド(ファブラ・メイジ)

デシ

ウララにたくす→マリアにたくす(託してもマリアの必殺技は間に合わないのでウララにたくしたり、フレンドを使ってもよい→フレンド(ファブラ・メイジ)

ウララ

超絶→超絶→超絶→バーアビ右

マリア

オバフロ→オバフロ奥義

 

注意点

1回目の【狂】斬鉄剣は凶式解除状態で受け、踏みとどまるを発動させない。

2セット目の7ターン目にやってくる【狂】トラインは魔石のバリアで受けるが、魔石が使用できるタイミングがシビアなのでウララの超絶で行動短縮を入れてから使うようにする。

フェーズ2に入る前に全員がふみとどまる状態+ウララがバーアビ右を使い精神が上昇している状態にしておく。

計算したところ、フェーズ2の時間はゲーム内タイマーで約10秒。この間にダーク・オーディンは9回もの行動をし、9回目の行動で強制戦闘不能にさせられる。そして与えなければいけないダメージは約90万。しかもオバフロ奥義などの待機時間がある行動はウララ超絶で待機時間短縮中でも時間内に2回しかできない。これを踏まえてフェーズ2を乗り切る火力を確保しなければならない。

動画の場合では、フレンドのファブラメイジで20万、マリアのオバフロと奥義で40万、バッツのオバフロで約20万といった感じで足りないところはガラフのバーストや、フェーズ2に移行する前の魔法剣アビが連発し、さらに最後ギリギリ動けたバッツの魔法剣のおかげで削りきることができた。
フェーズ2を覚醒奥義が使えない構成であればファブラメイジと奥義2つあれば安心できる。




投稿日: カテゴリー FFRK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。