【FFRK】☆5魔石テュポーンを30秒以内に倒す!





☆5魔石ダンジョン・テュポーンを30秒以内に倒したので、その詳細を記録していきます。

 

 

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

 

攻略動画はこちら

テュポーン(ボス情報)

 

 

 

簡単にテュポーンの特徴と対策法をみていきましょう。

属性耐性

風(吸収)

氷(微弱)

その他(無効)

☆5魔石から、その他の属性が軽減から無効になりましたので、他の属性で弱体ゴリ押し攻略は難しそうです。
パーティは氷属性で組む

凶暴化の効果

「狂式:風」によって狂暴化すると、敵の行動が早くなり与えられるダメージ下がり、敵の与えてくるダメージも下がる ・「狂式:風」は限界突破ダメージを与えると解除できる
→魔石の限界突破攻撃で解除

状態異常攻撃

継続ダメージ付与攻撃を頻繁に使用する
→基本的に気にせずウララのリジェネガでたまに回復

 

テュポーンの攻撃

はないきで戦闘離脱させられる
→このパーティだと避けられない避けられないはないきは1番上と3番目のキャラなので火力が低いキャラや回復キャラを置く

割合ダメ攻撃を多用する
→割合ダメ後に回復する

フェイズごとの行動

フェーズ1
(※Tはターン)
1T、【狂】はないき
2T、エンエアロ
3T、エンエアロ
4T、エンエアロ
5T、エンエアロ 
6T、エンエアロ
7T、エンエアロ
8T、ソニックブーム(割合継続ダメ)←動画ではここでフェーズ以降
9T、はないきで全滅

 

フェーズ2

T1、【狂】天地崩壊
T2、はないき3(退場)
T3、【狂】れっぷうさつ全体(防御無視・継続ダメ)
T4、ねっぷう(現在割合ダメ)
T5、【狂】はないき全体
T6、ソニックブーム(割合継続ダメ)←動画ではここでフェーズ以降
T7、はないき2(退場)

フェーズ3
1T、【狂】天地崩壊
2T、ねっぷう(現在割合ダメ)
3T、はないき1←動画ではここで撃破
4T、しんくうは

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

パーティは以上の5人。

ウララ

(装備)風耐性アクセサリー(大)

(アビリティ)アレゴロコンモート、ヴァリカルマンダ×6

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ

(レコードマテリア)雷神モード

(必殺技)超絶1

 

オニオンナイト

(装備)氷強化×1、風耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) ボルテック×8、たくす

(レジェンドマテリア) 黒魔法2回発動

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)超絶(賢者バフ)

 

セラ

(装備)耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) 連続ブリザガ×2、ファストブリザド

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ(必須ではない)

(レコードマテリア) 開幕ゲージ

(必殺技) チェイン

 

イデア

(装備)氷強化×1、風耐性アクセサリー(中)

(アビリティ)ファストブリザラ×2、スケアリーブリザド×6

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ

(レコードマテリア)弱点攻撃時ダメUP

(必殺技)バースト

 

パロム

(装備)氷強化×1、風耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) 連続ブリザガ合計14回

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)氷属性強化

(必殺技)超絶

パーティのコンセプト

レコードマテリアで火力の底上げをし、回復アビを使わない攻撃的な構成。はないきで飛ばせれてもいいキャラを1番上と3番目に置き、高火力を維持して30秒切りを目指す。回復はフレンドのファブラプリーストとウララの超絶を使用。

 

魔石

メイン魔石

マティウス限界突破可能な氷属性魔法攻撃+氷属性弱体化
バエアロLv10×2
アンチアタックLv8×2

 

 

 

サブ魔石

キマイラブレインエンブリザドLv15×3

エフレイエライズパワーLv10、フィジカルアップLv8

ファムフリートアンチマジックLv8×2、フィジカルアップLv8

ジオスゲイノアンチアタックLv8×2、フィジカルアップLv8

火力と防御両方上げるよう意識した構成。アンチアタックの数が多すぎなので他のものに変えてもよい

行動

 

ウララ

開幕からヴァリカルマンダ×3→魔石→ソニックブームを受けてから超絶→ヴァリカルマンダ×3→フレンドで回復(ねっぷうを受けてから)→超絶(ソニックブームを受けてから)→アレグロ→フレンドで回復から鼻息で退場

オニオンナイト

開幕超必殺技→ボルテック→セラへたくす→ボルテック(ウララの超絶の前に使用する)→ボルテック→超絶(敵のれっぷうさつを受けてから使用)→ボルテック連打

セラ

開幕でチェイン→連続ブリザガ×2→ウララの超絶を待ってファストブリザド→チェインを使いはないきで退場

イデア

開幕でファストブリザラ→スケアリーブリザド×3→バースト→スケアリーブリザド×2→バースト→スケアリーブリザド

パロム

行動はいたってシンプル。連続ブリザガ連打し、ゲージが溜まったら超絶を使用(ウララの超絶後に調度ゲージがたまる)その後ひたすら連続ブリザガを連打

 

 

 

注意点

注意点は大きく3つ。1つ目はフェーズ1でソニックブームを受けること。2回発動が多発するとフェーズ2に飛んでしまうのでチェイン前や魔石で弱体化前に攻撃するなどの工夫が必要。2つ目は1回目のウララの超絶のタイミング。セラは超絶を待ってから、オニオンナイトは超絶前に行動しなければいけないので並び順も重要になります。3つ目は回復のタイミングです。割合ダメ攻撃を多用してくるので、割合ダメの前に回復をしないように気をつけよう。次の攻撃が割合ダメ=戦闘不能にならないという場合はどんなにピンチでも回復は次のターンで使用する。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。