【FFRK】☆5魔石キマイラブレインを30秒以内に倒す!





☆5魔石ダンジョン・キマイラブレインを30秒以内に倒したので、その詳細を記録していきます。

 

 

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

 

攻略動画はこちら

キマイラブレイン(ボス情報)

 

 

 

簡単にキマイラブレインの特徴と対策法をみていきましょう。

属性耐性

氷(吸収)

炎(微弱)

その他(無効)

☆5魔石から、その他の属性が軽減から無効になりましたので、他の属性で弱体ゴリ押し攻略は難しそうです。
パーティは炎属性で組む

凶暴化の効果

「狂式:氷」によって狂暴化すると、敵の行動が早くなり与えられるダメージ下がり、敵の与えてくるダメージも下がる ・「狂式:氷」は限界突破ダメージを与えると解除できる
→30秒切りには狂式解除は必須。かなりの頻度で狂式になるので、魔石の限界突破攻撃とオバフロで解除

状態異常攻撃

全体魔法攻撃または物理攻撃で継続ダメージ付与
→かなりの頻度で使ってくるので回避はほぼ不可能

 

キマイラブレインの攻撃

【狂】吹雪でヘイストを無効化にしてくる
→フェーズ2の【狂】吹雪はオニオンナイトでタイミングを合わせて超絶を使用する。それ以降はフェーズ飛ばしで回避

マジックシールドで魔法防御を上昇させる
→ティナのハイメンタルブレイクで対応

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

パーティは以上の5人。

エース

(装備)強化×2、氷耐性アクセサリー(中)

(アビリティ)連続ファイガ×8、プロテガ

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ

(レコードマテリア)行動時にゲージが多くたまる

(必殺技)超絶、オバフロ

 

ティナ

(装備)炎強化×2、氷耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) 連続ファイジャ×8、ハイメンタルブレイク

(レジェンドマテリア)黒魔法2回発動、トランスモード

(レコードマテリア) 行動時にゲージが多くたまる

(必殺技) 閃技、超絶1、奥義

 

オニオンナイト

(装備)炎強化×2、氷耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) メルトン×8、たくす

(レジェンドマテリア) 黒魔法2回発動

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)超絶(賢者バフ)

 

クルル

(装備)炎強化×2、氷耐性アクセサリー(中)+HP300

(アビリティ)連続ファイガ合計8回

(レジェンドマテリア)開幕纏い、炎属性攻撃時に確率で待機時間短縮

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)オバフロ、チェイン

 

ウララ

(装備)氷耐性アクセサリー(大)

(アビリティ) ケアルジャ数回、ヴァリカルマンダ×6

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)雷神モード

(必殺技)超絶1

パーティのコンセプト

オバフロで効率的に狂式を解除し、ダメージ効率を高めた構成。パーティの全員が何かしらの待機時間短縮できる技やマテリアを持っているので目視でヘイスガの掛け直しや狂式の解除ができるのが特徴。

 

魔石

メイン魔石

フェニックス限界突破可能な炎属性魔法攻撃+中回復+蘇生
バブリザドLv10×2
フィジカルアップLv8×2

 

 

 

サブ魔石

ベリアスエンファイアLv10×3

デュラハンマジックアップLv15、アンチマジックLv5

エフレイエライズパワーLv10、フィジカルアップLv8

ティアマットマジックアップLv15、アンチアタックLv5

ティアマットとデュラハンはマジックアップとアンチアタック、アンチマジックのためにつけているので適切なものがあれば変更した方がよい

行動

 

エース

エースの行動は19秒辺りまではいたってシンプル。開幕からフレンド→プロテガ→連続ファイガ×2→超絶→連続ファイガ×3→オバフロで狂式解除(目視で確認)→その後はクルルと状況に応じてオバフロで狂式を解除するか、連続ファイガを使用。(クルルが解除した時は攻撃、エースが解除した方が良い場合はオバフロというふうに状況に応じて対応する。)

ティナ

ティナで気をつけるポイントはハイメンタルブレイクのタイミングだけです。開幕から連続ファイジャ→閃技→連続ファイジャ×2→超絶→連続ファイジャ→敵のマジックシールドに後にハイメンタルブレイクを使用(イメージとしては、敵のマジックシールド→ハイメンタルブレイク→魔石で狂式解除という流れ)その後はひたすら連続ファイジャを連発し、30秒手前で奥義を使用。連続ファイジャはなるべく狂式状態でない時に使いたいのでもしオバフロが打てるキャラがすぐに行動できるなら少し待った方がいい場面もある。

オニオンナイト

開幕超絶と途中のたくす、ヘイスガの入れ直し以外はメルトンの連打になります
開幕で超絶→メルトン×2→ウララへたくす→魔石→メルトン→動画では敵の【狂】吹雪(ヘイスト解除)が来るのを待機して待っているがメルトンが1発入るかもしれないので状況に応じて待機→超絶か、メルトン→超絶のどちらかを選ぶ。その後はメルトン連打

クルル

開幕チェインから18秒くらいまではひたすら連続ファイガを連打。魔石が狂式を解除したらチェインを入れ直す。その後はエースと状況に応じてオバフロで狂式を解除するか、連続ファイガを使用。(エースが解除した時は攻撃、クルルが解除した方が良い場合はオバフロというふうに状況に応じて対応する。)

ウララ

開幕からヴァリカルマンダ×3→超絶で回復→ヴァリカルマンダ(ここで動画ではケアルジャをオニオンナイトに使用しているが、もし2回発動すれば次のターンエースにケアルジャを使うことで【狂】ブレイズブレスを耐えることができる。2回発動しない場合は次のターンに超絶で回復すれば問題ないのでヴァリカルマンダでも問題ない)→超絶で回復→ヴァリカルマンダ→超絶で回復→この後はヴァリカルマンダやケアルジャでゲージをため、25秒辺りに来る【狂】ブレイズブレスに備える。

 

 

 

注意点

毎ターンのように狂式になるが、フェーズ以降時は狂式に以降しないと思われるのでそこを狙って攻撃するとよい。フェーズ以降のサインは【狂】ブレイズブレスを使用するので分かりやすい(動画だと戦闘時間の15秒と26秒辺り)特に1回目のフェーズ移行時は【狂】ブレイズブレス→マジックシールドという順序なので回復にも余裕ができる。魔石を使用するタイミングで18秒辺りの狂式解除にズレが生じるのでメンバーの並びにも気をつけたい。ティナは放置しておけば勝手にトランス状態になるので特に気にする必要はない。後半ティナのゲージが余るので、もしオバフロ持ちであれば、狂式解除役にもなれるのでもっと楽になると思われます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。