【FFRK】ナイトメアダンジョン不浄なる暴君2(難易度280)を30秒切り!





ナイトメアダンジョン不浄なる暴君2(難易度280)30秒以内に倒したので、その詳細を記録していきます。

 

 

 

攻略動画はこちら

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

ナイトメアダンジョンの特徴

新しいナイトメアダンジョンの主な特徴は大きく5つある

1、開幕でモグが自動的に鉄壁を使ってくれる(鉄壁を持参する必要がない)

2、フレンドでシリーズチェインが3回使える

3、倒せなくてもHPを50%以上削るとクリア扱いになり報酬が貰える。

4、シリーズメンバーが多いほどボスの耐久が下がる

5、長期戦になるとデッドエンドを使用し全滅になる(踏みとどまるダメージ反射バリア戦法は使えない)

 

キュクレイン(ボス情報)

簡単にキュクレインの特徴と対策法をみていきましょう。

属性耐性

FFTキャラの人数により弱点が変わる

FFTキャラが3〜5人
全ての属性が弱点

FFTキャラが2人
全ての属性が弱点なし

FFTキャラが1〜0人
全ての属性が軽減

 

タクティクスメンバーを最低でも3人は連れて行きたい。今回の動画ではメンバー4人とデシで攻略した。

ブレイク耐性

ブレイク耐性もシリーズメンバーの人数により変動する

【共鳴5人】

攻撃力 軽減Lv5
防御力 軽減Lv5
魔力 軽減Lv5
魔法防御 軽減Lv5
精神 軽減Lv5

【共鳴4人】

攻撃力 軽減Lv6
防御力 軽減Lv6
魔力 軽減Lv6
魔法防御 軽減Lv6
精神 軽減Lv6

【共鳴3人】

攻撃力 軽減Lv7
防御力 軽減Lv7
魔力 軽減Lv7
魔法防御 軽減Lv7
精神 軽減Lv7

【共鳴2人】

攻撃力 軽減Lv8
防御力 軽減Lv8
魔力 軽減Lv8
魔法防御 軽減Lv8
精神 軽減Lv8

【共鳴1人】

攻撃力 軽減Lv9
防御力 軽減Lv9
魔力 軽減Lv9
魔法防御 軽減Lv9
精神 軽減Lv9

【共鳴0人】

攻撃力 無効
防御力 無効
魔力 無効
魔法防御 無効
精神 無効
 今回は魔法被ダメを抑えるためにハイマジックブレイクを使用

状態異常攻撃など

死の宣告

→基本的に無視

真ん中のメンバーにストップ

→白魔キャラを真ん中に置くことで回避できるが、今回の動画ではフェーズが飛んでおり、ストップを使われない。

全体に毒付与の魔法攻撃

→あまり気にしない。一度は魔石のユニコーンで治療する

全体に耐性無視のスロウ

対策必須です。ヘイスガや状態異常バリアで対策。今回の動画では3回スロウを使われることを想定し、魔石のユニコーンとデシの超絶で防いでいる。

キュクレインの攻撃

 

魔法攻撃を主に使用。特に毒属性と闇属性の攻撃が強力

→毒耐性のアクセサリーが揃ってないので闇耐性のアクセサリーで対策

今回の動画での構成だと、20秒以降にダークホーリー×2→バイオガ→突進と全体高火力攻撃を連発してくる。

→デシの超絶後に待機して即時回復(治療のグリモア)が使えるようにする。

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

 

パーティは以下の5人。今回の攻略に必要最低限のアビリティを表示してあり上記の写真とは異なる場合があります。

アグリアス

(装備) 聖強化×1、闇耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) アサルトセイバー×6

(レジェンドマテリア)なし

(レコードマテリア)行動時ゲージが多く貯まる

(必殺技)超必殺技(纏い)

 

オルランドゥ

(装備) 聖強化×2、闇耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) エンドアスピル×2、アサルトセイバー×8

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)行動時ゲージが多く貯まる

(必殺技)オバフロ、バースト

 

ディリータ

(装備)闇耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) 魔法剣吹雪×6

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ

(レコードマテリア)行動、被ダメ時ゲージが多く貯まる

(必殺技)超絶

 

ラムザ

(装備)闇耐性アクセサリー(中)

(アビリティ)ハイマジックブレイク×2、たくす×4

(レジェンドマテリア)開幕行動ゲージ&即時行動、バフ時間延長

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技) バースト2(おうえん)

 

デシ

(装備)闇耐性アクセサリー(大)

(アビリティ) いかり×4、シェルガ

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ(いらないかも)

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)超絶(守護者)、治療のグリモア

パーティのコンセプト

タクティクスメンバーで高火力キャラを採用し、スロウと後半の猛攻を耐えるようにパーティを構成しました。デシの超絶と治療のグリモアがポイントです。

魔石

メイン魔石

ユニコーン:全体状態異常バリア+リジェネ

エンライト×18

 

ブ魔石

エフレイエ:エンライト×15、パワーアップ×15

セイレーン:エンライト×15

銀竜:エンエアロ×15、パワーアップ×15、クリティカルチャンス×8

イスケビンド:エンブリザド×15、パワーアップ×15、クリティカルチャンス×8

合計

エンライト×48
パワーアップ×45
エンエアロ×15
エンブリザド×15
クリティカルチャンス×16

エンライトで聖攻撃をエンブリザド(またはエンエアロ)で魔法剣吹雪の威力を上げている。クリティカルチャンスやパワーアップで火力を上げているのもポイント

行動

ほぼ、各キャラの行動順は固定されているので臨機応変な対応は必要ない。

アグリアス

 

開幕でシリーズチェインを使用し、その後はアサルトセイバーを連打する。ゲージがたまったら超必殺技で纏い、またアサルトセイバーを連打。

オルランドゥ

初動からエンドアスピル×2から被ダメを受けてオバフロ(ここまでの行動を即時発動) その後アサルトセイバーを連打し、ゲージがたまったらバーストでチェイン稼ぎをしアサルトセイバーを連打。ゲージがたまったらオバフロを打ちまたアサルトセイバー。

 

ディリータ

初動から魔法剣吹雪をひたすら連打する。ゲージがたまったら超雑→魔法剣吹雪(即時)→チェイン(即時) その後は魔法剣吹雪連打し、ゲージがたまったら超絶

 

ラムザ

開幕からおうえん→ハイマジブレ→バーアビ右(いかり)×2→魔石→デシへたくす。動画ではこの辺で戦闘不能になっているが、なっていなくても特にやることはないのでハイマジックブレイクでも打つとよい。

 

デシ

初動で超絶→シェルガ→いかり×2→超絶→いかり(即時)→敵の攻撃を待って治療のグリモア(即時)→次のゲージがたまったらすぐに治療のグリモアを使用。

注意点

14秒付近のバイオラで毒を食らうのでそのあとにラムザの魔石が発動するようにすることと、バイオラの次の全体スロウ攻撃の前にデシの超絶が入らないように微妙な調整がいる場合があるので、何度かやってみて丁度いいタイミングを見つけましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。