【FFRK】誰でも魔石ダンジョンをクリアできる動画2セイレーン編





誰でも魔石ダンジョンをクリアできる動画2ということで、セイレーンの記憶に挑戦してきました。

 

禁止事項は以下の4つ

1、超絶・チェイン・オバフロ奥義

2、☆4魔石

3、エッジの超必殺技

4、ふみとどまる

 

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

 

攻略動画はこちら

セイレーン(ボス情報)

 

 

 

 

簡単にセイレーンの特徴と対策法をみていきましょう。

属性耐性

聖(吸収)

闇(微弱)

その他(耐性有り)

なので闇属性パーティを組む。

状態異常攻撃

単体に高確率で毒付与
全体に高確率で継続ダメージ付与の攻撃
→祈りのメメントで対策

全体に中確率で沈黙付与の攻撃
→レジェンドスフィアの沈黙耐性と防具の沈黙耐性で対策

セイレーンの攻撃

始めに1ターン目にヘイスト、2ターン目に【狂】ルナティックボイスでリジェネをかけてくる
→2ターン目以降にバニッシュレイドで解除する

【狂】ホーリーは上または下3人に範囲攻撃なので、真ん中の被ダメが高くなる
→真ん中にルーファウスをおきゲージを稼ぐ

HPを60%ほど減らすとカウンターケアルガ(召喚と必殺技以外の攻撃に対して発動)を使用して9999回復してくる。これは、2回発動や追撃でも発動する
→高火力で押し切るようにパーティ構成

後半もヘイスト、リジェネ状態になる
→バニッシュレイドで解除する

魔法防御無視の攻撃をしてこないので、魔法防御UP系のバフが使える

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

 

パーティは以上の5人。

セルフィ

(装備) 聖&氷耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) 祈りのメメント(数回で足りる)、ヘイスガ(2回で足りる)

(レジェンドマテリア)なし

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)バースト2

 

ジェクト

(装備)闇強化×2、聖耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) バニッシュレイド(2回で足りる)、ドレインウエポン×8

(レジェンドマテリア)開幕まとい、闇攻撃2回発動

(レコードマテリア) 闇攻撃力UP(大)

(必殺技) バースト

 

ルーファウス

(装備)氷&闇耐性アクセサリー(中)

(アビリティ)  いかり×10、プロテガ(2回で足りる)

(レジェンドマテリア) なし

(レコードマテリア)行動時にゲージが多くたまる

(必殺技)超必殺技(闇耐性を下げる)

 

シャドウ

(装備) 闇強化×2、聖耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) みかげうつし×6、しっこくじん×8

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ

(レコードマテリア)忍者アビダメージUP大

(必殺技)バースト(闇まとい)

 

ケット・シー

(装備)沈黙耐性(小)聖耐性アクセサリー(大)

(アビリティ) ケアルガ×12、シャルガ(2回で足りる)

(レジェンドマテリア) なし

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)バースト

パーティのコンセプト

このパーティは、セイレーンの火力を鉄壁プロシェルとセルフィのバースト2で抑えつつ、後半のカウンターケアルガを魔石とルーファウスで闇弱体化×3+ケットシーのバーストでクリティカル率UPからジェクトとシャドウの高火力で押し切る構成です。

魔石

メイン魔石

黒竜:闇耐性を弱体化

 

 

 

サブ魔石

ファントム:エンダーク×10
パワーアップ×10

ダークメア:エンダーク×8

ミストドラゴン:バライト×6

フンババ:クリティカルチャンス×5

合計

エンダーク×18

バライト×6

パワーアップ×10

闇攻撃力UPをメインに聖防御力UPとクリティカルUPを添えた構成

行動

前半30秒

 

セルフィ

初動はヘイスガ→バーストその後は状況に合わせてバーアビで全体回復や単体回復、または祈りのメメントで毒や継続ダメージを治す。ゲージがたまってかつ、HPの残量を見てバーストを使用する

ジェクト

開幕からフレンド→バニッシュレイド。その後はドレインウエポンを連打しゲージがたまったらバーストを使う。その後ドレッドウエポンで攻撃(アビの精錬が不安な場合はバーアビを使いドレッドウエポンを後半に取っておくのも手です)

ルーファウス

開幕からプロテガ→いかり→魔石→超必殺技の流れ。その後はいかりを使いゲージがたまったら超必殺技を使用。

シャドウ

開幕からみかげうつし×2→しっこくじんの連打。ゲージがたまったらバーストを打ちまたしっこくじん。分身が一つでも剥がれたらバーアビで攻撃をする(後半のカウンターケアルガ用に取っておく)

ケット・シー

開幕からシェルガ→バーストで使用。その後はひたすらケアルガで回復(バーアビは一切使用しない)30秒手前でフレンドを使う

 

後半30秒

セルフィ

前半と同じく状況に応じて全体回復、単体回復、祈りのメメントを使い分ける。

ジェクト

基本的にはドレッドウエポンでダメージを与えていく。セイレーンが【狂】ルナティックボイス+ヘイストを使ってくるのでその後にしっかりバニッシュレイドを入れていく。その後は引き続きドレッドウエポンでダメージを与えつつ、バーストでカウンターを封じつつ攻撃をする。

ルーファウス

いかり→ゲージがたまったら超必殺技または魔石の使用

シャドウ

カウンターケアルガが始まるまではバーアビで攻撃する。バーストモードが切れたらバーストを使用する。カウンターケアルガが始まったらみかげうつし×2→しっこくじんでカウンターケアルガを超える与ダメを与えていく。分身が剥がされたらみかげうつしを使用する。後半は2重分身の維持が難しいので、セイレーンのHPが残り少ない場合はバーストを使いカウンターをさせない

ケット・シー

バーストでバフとクリティカル率をあげる以外は基本的にケアルガのみ

注意点

一番のポイントは沈黙です。前半で回復役が沈黙になった場合はやり直しましょう。後半に沈黙になった場合はゴリ押しで勝てる場合があるので諦めずやりきりましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。