【FFRK】誰でも魔石ダンジョンをクリアできる動画2ハーデス編





誰でも魔石ダンジョンをクリアできる動画2ということで、ハーデスの記憶に挑戦してきました。

 

禁止事項は以下の4つ

1、超絶・チェイン・オバフロ奥義

2、☆4魔石

3、エッジの超必殺技

4、ふみとどまる

 

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

 

攻略動画はこちら

ハーデス(ボス情報)

 

 

 

 

簡単にハーデスの特徴と対策法をみていきましょう。

属性耐性

闇(吸収)

聖(微弱)

その他(耐性有り)

なので聖属性パーティを組む。

状態異常攻撃

全体に魔法攻撃+中確率で毒&睡眠&麻痺 &混乱&沈黙&スロウ状態にする

→魔法バリアと状態異常バリアで防ぐことが可能。今回はイリスのバーストと魔石ユニコーンで対処

全体物理攻撃+高確率で行動キャンセル

→上記と同じくイリスのバーストと魔石ユニコーンで対処

開幕に死の宣告60秒を使用してくる。

→防ぎようがないので、死の宣告が切れる前に勝てるパーティを考察

ハーデスの攻撃

 

始めの数ターンはおそらく行動が固定

狂暗黒の釜(死の宣告)→フレア→狂シャドウフレア→なぐる→暗黒の釜

どれくらいダメージを与えたかにより変わってくるが、上記の行動が終わったら狂なぐるで行動キャンセルをしてくるので注意

なぐるは真ん中のキャラを含めた3人に攻撃

→トゥモロを真ん中におき、ゲージをたまりやすくする。

物理と魔法両方使ってくるのでプロシェルは必須

ダメージを50%ほど与えると全体デスペルを使用してくる

 

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

 

パーティは以上の5人。

まずはオルランドゥ

(装備) 聖強化×2、闇耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) 氷雨×4、エンドアスピル×10

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ

(レコードマテリア)聖属性攻撃時ダメージUP大

(必殺技)オバフロ、バースト、超必殺技

 

デシ

(装備)闇耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) ケアルジャ×10、たくす×2

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ(おそらく必須ではない)

(レコードマテリア) 開幕ゲージ

(必殺技) バースト

 

トゥモロ

(装備) 闇耐性アクセサリー(中)

(アビリティ)  いかり×10、たくす×8

(レジェンドマテリア) 解放マテリアのみ

(レコードマテリア)行動時にゲージが多くたまる

(必殺技)なし

 

ラムザ

(装備) 闇耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) いかり×10、たくす×4

(レジェンドマテリア)開幕行動ゲージ&即時行動、バフ時間延長

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)バースト2

 

イリス

(装備)闇耐性アクセサリー(大)

(アビリティ) ウルトラキュアー×10、デディア×6

(レジェンドマテリア) なし

(レコードマテリア)雷神モード

(必殺技)バースト

パーティのコンセプト

このパーティは、オルランドゥのオバフロの火力を最大限にかつ、連発できるように組まれたメンバーです。状態異常攻撃やデスペルの対策をしっかりしながら高火力で押し切るバランスのよい構成です

魔石

メイン魔石

エンキドウ:味方全体に状態異常バリア+リジェネ大

エンライト×18

 

 

 

サブ魔石

キリン:エンライト×10

キュアビースト:エンライト×3

ユニコーン:エンライト×6

黒竜:バダーク×5

合計

エンライト×37

バダーク×5

キュアビーストを入れたり、各魔石のレベルが低かったりするのでまだまだ改善の余地あり

クリティカル率UPを入れるとオバフロのダメージが劇的にあがるのでオススメです

 

行動

前半30秒

 

オルランドゥ

開幕3ターン待機時間なしの間にオバフロをうち、雷神モードにすることが大事です。初動から氷雨→エンドアスピル→トゥモロからたくされてからオバフロを使用。ゲージがたまるまではエンドアスピルを使用し、たまったらバーストを使う。バースト後は基本的にバーアビ左を使用し、ゲージがたまったらまたは、たくされたらオバフロを使用。20秒あたりで氷雨を使用し、バフをかけ直す。

デシ

開幕でバーストを使用し、その後はひたすらケアルジャで回復。13秒台にハーデスが暗黒の釜を使ってくるので、その後にすぐ魔石を使う。30秒手前でフレンドを使用する。

トゥモロ

初動からいかり→いかり→オルランドゥへたくす。その後は2回いかりを使ったらオルランドゥへたくすをする。オルランドゥのゲージをしっかり確認し、たくすが無駄にならないよう注意する。

ラムザ

初動からおうえん→いかり→イリスへたくす→いかり→いかり→イリスへたくす。その後はひたすらいかりを使用。30秒手前でおうえんをかけ直す。

イリス

初動はフレンドで鉄壁をはる。前半の30秒はデシのケアルジャやバーストの魔法バリアもあり、かつイリスが雷神モードなのもありかなり自由に動ける。大事なポイントは、ラムザから1回目のたくすを受けて、狂シャドウフレアを受けた後、バーストを使い、状態異常バリアをはることと、デシの使用した魔石の状態異常バリアが剥がれたあとは、できる限り素早くバーストを使用ことです。バーアビ左が即時発動回復なので、たくさん行動したり、デディアで攻撃したりしてゲージを貯めることを意識しましょう。

 

後半30秒以降

後半の一番のポイントはデスペル後の立て直しです。オルランドゥのオバフロがメイン火力なので、ハーデスのHPが50%以上減ったかどうかは簡単に目視でます。後オバフロ一発でHPが50%以下になる時のオルランドゥのオバフロを選択したらすぐにデシとラムザのバーストを選択しましょう。状態異常バリアの維持もしなくてはいけないので、イリスのバーストと魔石を使う。

オルランドゥ

ハーデスのデスペルを受けるまではバーアビ左バーストモードが切れたらエンドアスピル、ゲージがたまったらオバフロを使用。気をつけたいところは、後半に氷雨を2回使うことである。40秒あたりで使えるといいが、35、6秒あたりに一度使い、45秒以降にもう一度使えるとよい。理由は、デスペル後の立て直しが終わると、トゥモロ、ラムザ、デシから一斉にたくすをされるので、早めに攻撃力のバフを入れておきたいことと、1分過ぎてもバフが切れないようにするためです。デスペル立て直し後は、超必殺技→バースト→オバフロを使用しその後は、超必殺技→オバフロ×2のセット行動。バーストモードが切れたらまたバーストを使う。たくすでゲージがたまる量を見越して超必殺技を先打ちする必要もある。

 

デシ

ハーデスのデスペルまでは、ケアルジャで回復。ハーデスのHPが50%になるオルランドゥのオバフロに合わせてバーストを使用。その後はオルランドゥにたくすをしながら回復をする。デシはいかりがなく思うようにゲージがたまらないので、魔石を使わして、状態異常バリアをはるのもよい。(動画ではデシが使用)

トゥモロ

基本的にオルランドゥのゲージ管理役。過剰たくすにならないよう注意しながら託していく。ゲージを溜め過ぎないように気をつける。

ラムザ

ラムザは30秒手前のバーストと、40秒付近のデスペルの立て直し用のバーストが必要なので、ゲージのためにいかりを使用。デシと同じようにオルランドゥのオバフロに合わせてバーストを使用する。その後はいかたくでオルランドゥにゲージを送る。

イリス

イリスは基本的にバーアビで回復をすることと、状態異常バリアを維持することが主な仕事です。バーアビ右、左どちらを使うかは状況によって判断しましょう。デシがケアルジャを使うので、全体回復よりも単体即時回復の方がゲージをためる点においても有効な場面が多いと思います。

注意点

一番のポイントはデスペル後の立て直しのタイミングです。もうすぐハーデスのHPが50%以下になる時は、デシとラムザを待機させることも必要になるでしょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。