【FFRK】魔石セイレーンを30秒以内に倒す!





魔石ダンジョンのセイレーンを30秒以内に倒したので、その詳細を記録していきます。

 

 

攻略動画はこちら

ボスの特徴や、パーティ編成で気をつけたことなどの攻略情報を紹介していきます。

セイレーン(ボス情報)

 

 

 

 

簡単にセイレーンの特徴と対策法をみていきましょう。

属性耐性

聖(吸収)

闇(微弱)

その他(耐性有り)

なので闇属性パーティを組む。

状態異常攻撃

単体に高確率で毒付与

全体に高確率で継続ダメージ付与の攻撃

全体に中確率で沈黙付与の攻撃

毒と継続ダメは無視。物理パを組むことで沈黙も無視。白魔には沈黙耐性の防具を装備させている。

セイレーンの攻撃

始めに1ターン目にヘイスト、2ターン目に【狂】ルナティックボイスでリジェネをかけてくる
→2ターン目以降にバニッシュレイド(デスペル)で解除する

物理と魔法両方使ってくるが魔法攻撃の割合が高いと思われる
→今回はプロテスなしで攻略

【狂】ホーリーは上または下3人に範囲攻撃なので、真ん中の被ダメが高くなる
→真ん中にトゥモロをおきゲージを稼ぐ

HPを60%ほど減らすとカウンターケアルガ(召喚と必殺技以外の攻撃に対して発動)を使用して9999回復してくる。これは、2回発動や追撃でも発動する

後半もヘイスト、リジェネ状態になるがそこは無視して削りを優先する

以上を踏まえてパーティ編成をみていきましょう。








 

パーティ紹介

 

 

パーティは以上の5人。

まずはシャドウ

(装備) 闇強化×1、聖耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) みかげうつし×4、しっこくじん×8

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ

(レコードマテリア)忍者アビダメージUP大

(必殺技)バースト(闇まとい)

 

ジェクト

(装備)闇強化小×2、聖耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) クリムゾンクロス×2、ドレッドウエポン×8

(レジェンドマテリア) 開幕まといと闇攻撃2回発動

(レコードマテリア) 雷神モード

(必殺技) バースト、超絶

 

トゥモロ

(装備) 聖耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) いかり×10、たくす×8(4回あれば足りる)

(レジェンドマテリア)解放マテリアのみ

(レコードマテリア)エースストライカー(行動時にゲージがたまりやすい)

(必殺技)なし

 

ラムザ

(装備) 聖耐性アクセサリー(中)

(アビリティ) いかり×10(バーアビで使えるのでいらないかも)、バニッシュレイド

(レジェンドマテリア)開幕行動ゲージ&即時行動、バフ時間延長

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)バースト2(おうえん)超必殺技(おまじない)

 

エーコ

(装備)沈黙耐性(小)、聖耐性アクセサリー(大)

(アビリティ) ケアルジャ×10、シェルガ

(レジェンドマテリア) 解放レジェマテのみ

(レコードマテリア)開幕ゲージ

(必殺技)バースト、超絶

パーティのコンセプト

このパーティはオバフロ、チェインがない状況で、ダメージ効率を最大限に高めた構成です。後半のカウンターケアルガをオバフロなしで対策するには一回の行動で与えるダメージを増やすことが重要になります。

アタッカーはシャドウとジェクトだけだが、シャドウのしっこくじんが最大で9999×14まで可能です。140000万ダメージを与えてカウンターで20000回復されてもオバフロ以上のダメージが見込めます。

シャドウのまといしっこくじんを分身二重、クリティカル率UP、おまじないと魔石を使用している状況下でたくさん使用できるように組んだパーティです。

魔石

メイン魔石

黒竜:敵の闇耐性を下げる

 

 

サブ魔石

ハーデス:エンダーク×10

銀竜:クリティカルチャンス×8
パワーアップ×15

イスケビンド:クリティカルチャンス×8
パワーアップ×15

ミミッククィーン:
クリティカルチャンス×8
パワーアップ×15

 

合計

エンダーク×10

クリティカルチャンス×24

パワーアップ×45

意図せぬところでパワーアップが付いてますね笑
主な狙いはクリティカルチャンスです。

※クリティカルチャンスのクリティカル率UPの詳細はこちら

 

行動

 

シャドウ

初動はみかげうつし。2回発動すれば、そのまましっこくじん、しなければもう一度みかげうつしで分身を二重にする。3ターン目にトゥモロから受け取ったゲージを使いバーストを使用。その後ひたすらしっこくじんを使用する。

11秒付近でセイレーンが全体物理を使用してくるので、5ターン目にみかげうつしを使用してもよい(動画では後ほどエーコのバーアビで分身を貼り直しているが、シャドウではり直しても問題ない)

後半、ゲージがたまっていて分身がはがれている時はバーストを使ってカウンターケアルガを避けていく。

ジェクト

ひたすらドレッドウエポンを使用し、ゲージがたまったら超絶を使う。開幕まといが25秒で切れるので、その前にバーストを使いまとい直す。ドレッドウエポンがなくなったらクリムゾンクロスを使用。

トゥモロ

トゥモロの行動はほぼ固定。開幕から
1、フレンド
2、いかり
3、たくす→シャドウ
4、たくす→ラムザ
5、魔石
6、たくす→エーコ
7、たくす→ジェクト
動画では5と6が逆になっており、途中で戦闘不能になっているのでジェクトにたくすができていないが、ジェクトが25秒以内にバーストを使用しているので問題ない。7まで行動したとしてもその後やることがないので、戦闘不能になっても気にしなくてよい。

ラムザ

初動でおうえんを使用。その後はいかり→バニッシュレイド→おまじない(トゥモロからたくされる)これ以降は特にやることはないが動画では後半のヘイスト切れを懸念していかりでゲージをためている。

エーコ

初動はシェルガを使用。次にバーストを使いクリティカル率を上げていく。その後はバーアビ右で全体回復やシャドウに左アビで単体回復+分身付与を使用する。ゲージがたまったら超絶を使いふみとどまる状態にしておくと安心して戦える。

 

注意点

トゥモロの動かし方がポイントです。アタッカー二人だけなので、効率的にダメージを与えられるように全体でサポートしましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。